Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

CATEGORY PAGE

category: 洋書:ペーパーバック  2/5

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

Leaving Microsoft to Change the World

No image

Leaving Microsoft to Change the World(2006/09)John Wood商品詳細を見る今は少しお安くなりました↓Leaving Microsoft to Change the World: An Entrepreneur's Quest to Educate the World's Children(2008/06/16)John Wood商品詳細を見る読みやすいですよ、とみちるさんにお勧めされた一冊。読んで良かったです!!ありがとうございましたm(_ _)m激務のさなか、旅行先のネパールで、子供たちに十分な本がいきわたらず、教育もな...

  •  0
  •  -

Nights of Rain and Stars

No image

Nights of Rain and Stars.(2005/03)Maeve Binchy商品詳細を見る以前Binchyさんの"Evening Class"をGRとPBで読んでいて、いつかまた読みたいと思い、最近洋書コーナーでチェックしていました。そうしたら先日のバーゲンにこのタイトルだけがたくさん出ていたので思わず購入。早速読んでみました。前回と似たテイストかもしれません。ギリシャのとある小さな町に集まってきた4人(+1)の男女。ある人はドイツから、ある人はアメリカか...

  •  0
  •  0

Sisters 読了

No image

Sisters(2008/01/29)Danielle Steel商品詳細を見る久しぶりのPB読了ですやはり 女王Danielle Steelは読みやすかった!YLは6.5くらいかな。1級パス単の語彙をほんの少し(10語とか)見かける程度でした。101,000語位。ストーリーは、ある家族の日常生活の物語。4姉妹はそれぞれに魅力的な仕事を持ち、暮らしているのですが、独立記念日の休暇で久しぶりに両親のもとへ帰ってきます。懐かしさいっぱいの楽しい再会、そして悲劇・・...

  •  4
  •  0

足りないもの

No image

なんとかいけるかな~と思ったけれど、徐々に減速し、結果、しばらく休ませることにしました(爆)Dreams from My Father: A Story of Race and Inheritance(2008/06/05)Barack Obama商品詳細を見る私が持っている本の表紙はこっち。Dreams from My Father: A Story of Race and Inheritance(2004/08/31)Barack Obama読み終えたのは約3分の一(160ページまで)。幼い頃彼の両親が離婚して、でも、その血脈は受け継いでいて、学校で...

  •  2
  •  0

Chocolat

No image

Chocolat(映画『ショコラ』原作)(2001/01/28)Joanne Harris商品詳細を見るお菓子つながりで読めたらいいなぁと思いましたが、現実はそんなに”甘く”なかったです100ページ(29,000語分)ほど読んだところで、やっぱり面白くないなぁと思って投げちゃいました。なんでだろ。一文一文はそこそこ読めるんですね。でも、小説としてみたときに、入り込めない自分がいました。淡々と語られているからかなぁ?アマゾンの書評などを見ると「...

  •  3
  •  0

Strawberry Shortcake Murder

No image

Strawberry Shortcake Murder (A Hannah Swensen Murder)(2002/02/02)Joanne FlukeYL 6.5-7位。 79800語(SSS書評システムより)。クッキー店を営むHannahの(素人)探偵シリーズ第二弾。Hannahの住む町 Lake Edenで、製粉会社主催のデザートコンテストが行われます。そこでコンテスト審査員の一人であるBoydが殺されてしまう。Hannahは犯人探しに乗り出して・・・日本の推理小説にもあるのかわかりませんが、この本はいわゆる”コー...

  •  4
  •  0

By The Time You Read This

No image

By the Time You Read This(2008/07/01)Lola Jaye商品詳細を見るレベル6.5-7位。約70,000語。5才で父を亡くしたLowly。13歳の誕生日前日は再婚する母の結婚式。最悪。その最中、叔母から、父が生前自分宛に残したプレゼント"The Manual"を受け取る。それは13歳から30歳まで誕生日になったら開けられる、メッセージにみちたノートだった・・・この期間に多くの女性が体験するであろう恋や人間関係やコンプレックス、そして大切な人がい...

  •  0
  •  0

Pride and Prejudice

No image

Pride and Prejudice (Penguin Classics)(2003/01)Jane AustenVivien Jones2003年1月に多読を始めて585冊目、10,902,569語での通過本になりました。正直ここまで来れるとは思ってもみなかったです。多読を始めて割とすぐに、英語で大衆向けでちょっと古典っぽいところを読みたいなぁと思うようになりました。ディケンズとか、ブロンテ姉妹とか、このオースティンとか。多分「嵐が丘」以外は日本語版を読んでいないと思います。なの...

  •  6
  •  0

読んでみて下さい、な洋書

No image

Before I Wake(2008/03/07)Robert J. Wiersema商品詳細を見るAmazon.co.jpに書評は載っていなかったのですが、私的には激おススメの一冊。どんな方にかというと・・・うーん、日常生活なんだけど、ほんの少し非日常なことがあって、人の心の動きが丁寧に描かれた本が好きな方に。(わかりにくい?)洋書PBの経験の浅い方でも大丈夫です。310ページ、YL 6-6.5位。そもそも何故私がこの本を読もうと思ったかというと、金原瑞人さんが、ア...

  •  2
  •  0

今年のマイベスト3に入るだろう

No image

The Last Lecture(2008/04)Randy Pausch2007年9月 カーネギーメロン大学で、ある一人の教授の『最終講義』が行われました。彼の名はランディ・パウシュ。 バーチャル・リアリティの世界では権威ある先生。まだ46歳の彼がすい臓がんに侵され、やがて肝臓などに転移し、余命数ヶ月との宣告をされる。愛する妻と幼い3人の子供たちを残して。彼の最終講義の様子はYouTubeなどで全世界に知られることとなり、多くの感動を呼びました。日...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。