まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

カンブリア宮殿

最近テレビドラマを見なくなりました。
かわりによく見るのは人に焦点を当てた番組です。




この「カンブリア宮殿」もそんな番組の一つ。



”平成カンブリア紀”に躍進する経済人を紹介する番組だそうです。



村上龍さんと小池栄子さんがホスト役となって、様々なゲストを迎えてトークを繰り広げます。



今日のゲストはカリスマ体育教師の原田隆史さん。


目標設定用紙」を用いて段階的に小さな成功体験を繰り返すことでやがて大きな成功に導くのだそうです。


そしてその設定の中には「家庭での奉仕」欄もあることが新鮮でした。


日本一になる人は心が強い人。人間的に素晴らしい人」という言葉が印象に残りました。





また、この境地にたどり着くにはたくさんの先人の教哲学を読まれたそうです。



私はそういうものをあまり読まないので、もっと読む必要性を感じました。





毎週様々なゲストが登場します。





経済に強くない私でもこの番組を受け入れやすいのは、ゲストの言葉に人間性やある種の成功哲学を感じられるからでしょうかね。



人気番組の真裏ですけれど、続いて欲しいものです。
 







 

関連記事
【 2006/06/06 (Tue) 】 テレビ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: