Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるやかにつながる楽しさ

・・・twitterのことではありません(爆)

昨日(かな?)ツタンカーメンの死因がマラリアではないかというニュースがありましたね。

ちょうどJT weeklyで、レオナルド・ダヴィンチについて、似たような記事があったのを思い出しました。

今、レオナルド・ダヴィンチの墓を掘り起こし、遺留物のDNA鑑定をすることで、彼の死因を、そしてもし無傷の頭蓋骨が発見できれば、それをもとに、「モナ・リザ」は実は彼自身がモデルなのではないかという仮説を検証できるということで、フランス当局に調べるための許可を申請しているらしいです。

おぉぉ、今はそういうアプローチが可能な時代なんだね・・・

彼が埋葬されたお墓はフランス革命時に荒らされたため、別の場所に移されたとされている。

おぉぉ、彼はフランス革命より前の人だったっけ・・・

とここで、彼のbiographyをひもとく。

そしてモナリザ。

一度だけルーブルで見ました。

想像より少し小さくて。ガードのガラスがやけに立体的で。
肝心のお顔は…微笑と言うよりは少し怖かった記憶だけれど。

他の作品や、彼のノートの類など、気になることがいろいろ出てきて、少しネットで遊びました。 


遥か昔の、遠い異国での物語が、今を生きる自分とゆるやかにつながっている。


そんなことに気付くのも楽しいですね。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。