なんで違うんだろ 

2009, 11. 04 (Wed) 21:56

長文問題を時々練習しています。

英検1級 長文読解問題120英検1級 長文読解問題120
(2007/08)
旺文社

商品詳細を見る


・・・でですね。

これを3回チャレンジに近い方法で解いています。
問題集に制限時間がついているのですが、その8掛け位で解くと、4問中2問、もしくは1問しか正解できません(涙)
何というのか…文字が上滑りして全然頭に入ってこない感じ。
おそらくテスト当日もこんな感じだったんでしょうね。

2回目は制限時間なし、ただし辞書は引かないで解いてみます。
今回は30分ほどかけて、各パラグラフを日本語で1,2行要約し、各設問文と選択肢を日本語でポイントを抑えたうえで理由も附しながら解いてみました。
・・・すると、全部きちんと正解できていました(一周目に何を答えたかも忘れている)。
本文中にわからない単語がバシバシ出てきていても(←そんなんでいいのか?!)、論旨というか、流れはきちんと押さえられるみたいです。

試験当日の心理状況が再現できたことと、私でもやれば8割狙えるのではないか(そうそう、2009-1は16/20取れてたし)ということで、少し自信がつきました。

勿論そんなベストシナリオだけでいけるほど世の中甘くはないですが。

あとは文章の内容もすべて押さえて、一区切り。

この手の問題をたくさん解きたいと思うのですが、問題集以外だと、結局英語学校に通うのが早道になるのでしょうか・・・ そこを自宅学習で何とかいけるといいのですが。

もう少しもがいてみます。
関連記事

コメント

えみえもん

くせもの

私もこの教材やってますが
これ・・・
くせものだと思うのですが(汗

読んでるとだんだん集中力が欠けていくというか
語彙も難しいし。

ま、私の場合、語彙と読解がもうめちゃめちゃで
道のりは遠いって気がしちゃう。
めげずにがんばるしかないんですけどね。
どうにかならないものでしょうか?

2009/11/05 (Thu) 23:13 | えみえもん | 編集 | 返信

豆太

ホント、手ごわいです。

えみえもんさん、こんばんは!

はい、この教材なかなか大変ですね(^_^;)

> 読んでるとだんだん集中力が欠けていくというか
> 語彙も難しいし。
変な時間帯にやると、気がついたらマブタとじてた、ということがありました(実話・・・って自慢することじゃないだろ)。
語彙のむずかしさは、さりげなく選択肢にも含まれていて、よけいくせものっぽいんですよね。
でも過去問の一部だったりもするので、乗り越えなくてはと思っています。

どうやって乗り越えるかが最大の難関なのですが(そしていい解決策が正直見つからないのですが)、私の場合は1題ずつ単語だ文章だと考えながらこなしていくしかないかなと、思っています。
あと80日、悔いの残らないようお互い頑張っていきましょうね♪

2009/11/06 (Fri) 00:13 | 豆太 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント