まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入門編の学習

さて、先日購入した「英文解釈教室(入門編)」ですが、ボチボチと続けています。
やり方としては単純に、自分が理解できる速さで読み、問題を解き、答え合わせをしています。

英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる
(1996/10)
伊藤 和夫



今日はどんなふうに問題を解いているかについて、少し書きたいと思います。

まず、これをやり始める時に、一つ決めたことがあります。
それはこの手の問題集を解いたときに、常につきまとう「きれいに全訳したものを残す」…ことを今回はできるだけしないようにしよう、ということです。

自分は几帳面ではなく、かなり「ザックリ」な性格ではありますが、一旦「訳しあげる」と決めてしまうと、一文にかける時間の割に効果が少ない結果になってしまうことは高校生のころから感じていました。
そうすると、丁寧に訳を書きあげ、日本語だけが独り歩きし、肝心の英文構造を再読時に素早く把握できないという状態が(少なくとも当時の私には)起こりました。

今回はそれを繰り返すことはやめようと決めていました。

なので、とった方法は、「逐語訳風に訳し、その構造(つながり)を頭の中に保持する」です。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが…

英文をまず一文読んで、(これはなくてもいいと思いますが)、次に、眼で追いながら、区切りのよいところまでを声に出して訳していきます。
これはICレコーダーで録音しておきます。
パッセージ全部を訳せたら、倍速で再現して(自分の声に悪酔いしますが 爆)、一文ずつを伊藤先生の解説とつき合わせていきます。
自分がぶつ切りの訳ながらも、言おうとしている構造が先生の解説と同じならオッケーとして先に進めています。

これの欠点として、どこを間違えたのかがわかりにくいかなと思い、間違えた箇所に線を引き、その理由をテキストに書き込んでいます。
今のところ時制が正しく訳せていないですね。あと、直載的なので、もう少しこなれた表現になればいいのだと思うのですが…

メリットは、うーん。たぶん時間の節約になっているかと思います。
そしてサイトラの練習も兼ねられそう(?!)さらには書いていない分文末までのリテンション能力の向上に役立っているのではないかと…(願望)

あ、あと、たまに笑えます。自分はすんなり訳せない個所に当たると「なんじゃこりゃ?」などとつぶやいてしまい、それもしっかり録音されているので…(恥)

ノートを見返しての達成感はありませんが、音声ファイルの数と、テキストの書き込みが自分の財産かな。

そんなこんなで細々と続けています。
英文解釈教室シリーズはできるだけ早く仕上げつつ、実践レベルの問題・記事も読みこんでいきたいと思います。
関連記事
【 2009/10/28 (Wed) 】 英語のこと  英語全般 | TB(-) | CM(4)
豆太さん、
こんにちは!

>そうすると、丁寧に訳を書きあげ、日本語だけが独り歩きし

全く、同意です。

>今のところ時制が正しく訳せていないですね。

全く、同じです。

>そんなこんなで細々と続けています。

私も早く仕上げたいと思いつつ、細々と続けてます。^^

でも、「ICレコーダに録音」は出来ないっす。
いや、録音できても聞けませんです。
恥ずかしいです。
無理です。^^;

【 2009/10/29 】 [ 編集 ]
豆太さん、こんにちわ!
12月のケンブリッジは受けない事にしました・・。
関西に受けるとこが無いのと、12月は妹の結婚式もあり
何かとバタバタしそうなので。
もう一度、豆太サンのケンブリッジ日記見てみます。

あと、onlineの勉強のも面白いですね!
豆太さん、いろんな事に興味を持たれて忙しそう!
(でも楽しそう!)
【 2009/10/29 】 [ 編集 ]
自分に合った方法で
OJiMさん、こんにちは。
OJiMさんは英文解釈、きっちり進めていらっしゃいますよね^^私もボチボチやっています。

>恥ずかしいです。
>無理です。^^;
ハハッ(^_^;)そうかもしれませんね…
でも、会社でプレゼン研修に派遣されて、そこで録画した自分のプレゼン姿を見るよりはずっと気が楽でしたよ(笑)
声も早送りしているので、変な感じx2乗で、ヘリウムガスほどではないですが、逆に楽しめます(?!)
でも、これはカフェ勉や家族がそばにいるときは向かないやり方ですね…
お互い自分に合った方法で頑張っていきましょう!
【 2009/10/29 】 [ 編集 ]
さおりさん、
さおりさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
ケンブリッジ、12月は回避されたのですね。人それぞれ事情やご予定があると思うので、さおりさんが納得できるタイミングで受験されることでいいと思いますよ^^ 何といっても受験料がとても高いですし(汗)
私の受験は気づけば2年以上前になってしまいましたが、もし参考になる部分があったら嬉しいです。疑問があればわかる範囲でお答えしますので、遠慮なくどうぞ!

Onlineのライティングコース(UCLA online)、面白かったですよ~。といいますか、今思うとただの無茶なんですけど、正直手続きから進め方からわからないことだらけで苦労ばかりだったのですが、それを楽しめたのがよかったかなと思っています。当時は「英語で英語の授業を受けてみる」ことが夢だったので(自分は学生時代そういう経験がなかったので)、例え睡眠不足が続いても、毎週その夢にチャレンジするのにワクワクしていました。

私は基本的に怠け者なので、強制力がないと勉強しないみたいです(恥)
でも、やると決めたらあとは楽しんだもの勝ちですかね。
さおりさんも、ご自分に合った方法で楽しく学習を続けてくださいね。
【 2009/10/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
プロフィール

豆太

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。