まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

どこから手をつけようか

英検のショックからひとまず立ち上がり、フラフラと前を向いて歩き始めた今日このごろ。

10/12の記事に「これが終わったら「英文解釈」系の教科書で、少し精読練習をした方がよさそうです。」と書きましたが、その後のことを少し残したいと思います。

今思えば、この時既に長文問題に対してなんかしっくりこないなぁ、という感じがあって、試験直後に本屋さんに立ち寄りました。
そろそろ一度基礎から見直してみたいと思ったのです。 

気になっていたのは『英文解釈教室』。いや、今時の私だったら『ビジュアル英文解釈』にしよう、と決め打ちで立ち寄ったものの、ビジュアル~を見つけられず。。。
今思うと、探す棚を思い切り間違えていたんですけど(爆)
なんせ大きい書店だったので…

私が見に行ったのは「高校参考書」コーナー。

『ビジュアル~』を見つけられなかった私は『英文解釈教室』を手に取り、パラパラとめくってみる・・・

・・・

。。。

ゲッ、これ難しすぎっすよ・・・

こんなに難しいものを高校生のみなさんは解いていらっしゃるんですか。すごい。

そっと本棚に戻して、っと。

とそこで、社会人(?)英語コーナーにはなかった「英文解釈教室(基礎編)」と入門編、という本があることに気付きました。

パラパラとめくる・・・これならあまり負荷を感じずにいけそう。

どちらからいこうか・・・

基礎編からでもいけそうだが、若干まだハードルを感じる。

これはやはり入門編でキマリだね!

ということで、こちらを買って帰りました。

英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる
(1996/10)
伊藤 和夫

商品詳細を見る


ありゃ、時間切れになってしまった(爆)

どんなふうに使っているか、続きは次回。
関連記事
【 2009/10/23 (Fri) 】 英語のこと  英語全般 | TB(-) | CM(8)
これやってる高校生は進学校だけじゃないかな
今日アエライングリッシュを立ち読みしたんですが、この英文解釈教室入門編を複数人の先生がお勧め本に上げていましたよ。きっといい本ですよ。
【 2009/10/24 】 [ 編集 ]
情報ありがとうございます
三羽さん、こんにちは^^

> 今日アエライングリッシュを立ち読みしたんですが、この英文解釈教室入門編を複数人の先生がお勧め本に上げていましたよ。きっといい本ですよ。

教えていただきありがとうございます。私も今日、本を見て、買ってしまいました^^
正編と入門編とそれぞれ勧められる方がいらっしゃいましたね。
今1/4ほど終えましたが、解き進めるのが楽しいです。
でもたまに解説を飛ばし読みしてしまい、反省です(苦笑)
【 2009/10/25 】 [ 編集 ]
英検1級のリーディング
読解は、23点→22点→23点(今回)と安定しています。実は、今回もそうですが、私は英検1級の読解は、かなりざっくり読んでいます。

最初に、各パラグラフの先頭の文章を読みます。これで、この文章が何を言いたいのか、全体像をつかみます。

次に、選択肢を読んで、質問の中のキーワードに丸を付けて、それを長文から探します。基本的に、質問は前のパラグラフから順番に出てきます。

見つかったら、そのパラグラフを読みます。ここは精読します。その前のパラグラフもサラッと読んでおきます。これで言いたいことをつかんだら、選択肢にいって最も近いものを選びます。

選択肢は、根拠が長文にあるものを選びます。限定的な選択肢は不正解となることが多い感じがします。迷ったら、やや一般的な内容のものを選択肢に選びます。

毎回2問間違っているのですが、これは語彙不足によるものです。流石にキーとなる単語が分からないと正解出来ないです。
【 2009/10/25 】 [ 編集 ]
身につけられるように頑張ります!
eikenmaniacさん、コメントありがとうございます。
読解、ハイスコアで安定していらっしゃって素晴らしいですね~^^
私も早く8割くらい取れるようになりたいです。

貴重な戦術、ありがとうございます!早速"Damascus Swords"を、こちらに従い解いてみました。 

>見つかったら、そのパラグラフを読みます。ここは精読します。その前のパラグラフもサラッと読んでおきます。これで言いたいことをつかんだら、選択肢にいって最も近いものを選びます。
ここがやはりかなり怪しかったです…今回復習していて、構文が困難と言うよりは、単語の意味を取り違えていたり、想像もついていなかったりしてきちんと読み切れていないことがわかりました。

選択肢、やや一般的なものを選ぶことに同感です。英検の選択肢を読むと学生の頃の国語の試験を思い出します。個別から概念(までは 大げさではないですが)を導かせる感じがしました。

語彙のパートも難しいですが、長文にも難しい語彙が結構出てきますよね。今回の話も『National Geographic』で同じ研究発表に絡んだ記事があったので読んだところ、1級の記事よりも大分読みやすく感じました。

徐々にできない理由が突き止められそうです。どうもありがとうございます。
あとはエッセイの点数が気になりますね~
【 2009/10/25 】 [ 編集 ]
ご参考
ここに今回の英文の訳と、対策がありました↓
http://blogs.yahoo.co.jp/katsutoshi_maita/MYBLOG/yblog.html

驚いたのが長文の読み方が私と同じだったことです(笑)。このブロガーは、長文は単語レベルよりも、パラグラフ単位で理解することが大事だと言っていますが、全く同感です。全体の流れを捉えることが一番大事だと思います。
【 2009/10/26 】 [ 編集 ]
なるほどです。
eikenmaniacさん、こんにちは。情報ありがとうございます。

> 驚いたのが長文の読み方が私と同じだったことです(笑)。このブロガーは、長文は単語レベルよりも、パラグラフ単位で理解することが大事だと言っていますが、全く同感です。全体の流れを捉えることが一番大事だと思います。

おっしゃる通り、例え一文一文が訳せたとしても、そこから筆者が何を言いたいのかが的確につかめないといけませんね。
今日はWiki vs ブリタニカの記事を読みましたが、流れをきちんと追うだけで、3問とも正解することができました。 わからない単語や、文章は正直あったのですが・・・
少々複雑な気分(苦笑)ではありますが、逆に言うと今の力を駆使すれば可能性もあるかも、と、期待する方向で頑張りたいと思います。
コメントありがとうございました!今後ともよろしくお願いいたします。

【 2009/10/26 】 [ 編集 ]
結果は如何だったでしょうか?momoさんと勉強会を検討しています。過去問を2004年第1回から解いていくというものです。もし、ダメだったら参加しませんか?
【 2009/10/31 】 [ 編集 ]
eikenmaniacさん、
eikenmaniacさん、こんにちは。
コメント返信が遅くなり申しわけありませんでした。

英検は当然のことながら不合格でした。 かすりもしない感じです(爆)
勉強会の件、hotmailの方にメールさせていただきましたので、ご確認いただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
【 2009/11/01 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: