Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

「私の中のあなた」

しばらく記録を残していなかったので。

私の中のあなた
20091010.jpg


以前本屋さんで「この本がとても気になるんですよ~。でも、PB読み終える前に映画が公開になってしまうだろうから微妙なんですよね・・・」と言っていましたが、早くもスタートしました。

白血病の姉を救うため、人工授精で生まれた妹。誕生時の臍帯血に始まり、幾度かの採血、そして副作用。 
11歳になった妹はある日『勝率90%』を誇る弁護士のもとを訪れる。
姉への骨髄提供や腎移植を拒み、自分で自分の体を守る、ために。


妹が訴訟を起こした本当の理由が何か、というところをメインにPRしようとしていたのかもしれませんが、そこよりも、家族それぞれの事情、気持ちのすれ違いや本当の思いやりが交差する様子がなかなか良かったです。

きっと泣くだろうと心の準備はしていたので、つらいところは最小限にこらえつつも、
不意打ちの一瞬にはやられました。 
ただ美しくて、ただ愛おしいシーンでした。

「リトル・ミス・サンシャイン」から応援しているアビゲイルちゃんですが、これからどんなティーンエイジャーを演じていくのか、楽しみです。
関連記事

2 Comments

H  

私は、

思い出が詰まったアルバムがキツかったです。
全てのキャストが個性的で味があって良かったのですが、個人的には、お父さんが素敵な人だなあ、と思いました。
ともかく、観に行って良かったです。
久しぶりに映画を観て、
久しぶりに泣きました。
家族を大切にしたいという気持ちが強まりますね。

追伸:90%ではなく、91%です。

2009/10/22 (Thu) 00:28 | EDIT | REPLY |   

豆太  

ジーンと、

Hさん、こんにちは! この映画、ご覧になったのですね^^

>思い出が詰まったアルバムがキツかったです。
わかります~。セリフがなくても気持ちがグッときますよね。
全体に、家族愛があふれていて、素敵でした。
お父さん、ナイスですよね。 逃げないし、キレない。かっこいいです。

>ともかく、観に行って良かったです。
そう思える映画に出会えるのって幸せですよね^^
派手さのある映画じゃないのですが、いろいろな人に見てほしいなぁ、と思いました。

>追伸:90%ではなく、91%です。
フフッ^^ 思わずニタッと笑ってしまいました☆

2009/10/23 (Fri) 22:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment