Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

イントロ・・・っと

英検に向けてエッセイを書く練習を時々やっているのですが、どうも芳しくありません。
まあ、どの段落もよろしくはないのですが、今の一番の悩みはイントロパートです。

最初、本を読んで自習していたころは”~the following reasons"のような書き方をしていました。その後少し添削してもらうようにしたところ、「この書き方は良くない」、のようなことを言われました。 3つ選んだことを最初に触れた方が主張が明確になる、と。これを行った場合の懸念事項としては結構文字数を、そして時間を使ってしまいそうなことなのです。。。

英検の過去問の解答例を見るとfollowing reasonsのようには明示しておらず、また3点を直接的に入れている感じでもないですね。ポイントの概要、になるのでしょうか。

本論できちんと述べることが大切だと思うのですが、イントロは作りやすいときと作りにくい時とが極端なので、もう少しシステマチックにパターンを作れるようになりたいです。

ふぅ。
関連記事

2 Comments

えみえもん  

ウントロコンクルージョン

introとconclusionがしっかりできると
ボディは寝てても(これはウソ)しっかり
書けるらしいです。
私もがんばります!!

2009/09/19 (Sat) 00:09 | EDIT | REPLY |   

豆太  

えみえもんさん!

えみえもんさん、こんにちは^^

> introとconclusionがしっかりできると
> ボディは寝てても(これはウソ)しっかり
> 書けるらしいです。
> 私もがんばります!!

なるほどです^^ コンクルも大切なのですね~
練習をしていて思うのは、(all agreeでも条件付きでも)「自分の主張を明確にしないとなぁ」ということです。
英語を書くときは性格変わります(爆)
一緒にご褒美ケーキ目指してがんばりましょ~(ん?!)

2009/09/19 (Sat) 07:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment