プロフェッショナル 

2009, 09. 15 (Tue) 23:21

今日の『プロフェッショナル』は漫画家の井上雄彦さんでしたね。

(これから見る方のために、感想は追記欄に書きます。)



1年にわたる取材。小型カメラ1台での撮影。
時にピンと張りつめる空気と、描ききった時の和んだ空気と。
言葉を多く重ねなくても伝わってくるものがありました。
何かを生み出すのって、並大抵のことではないですね。

向上心を忘れない、孤高の人。

彼の作品は『リアル』しか読んでいないのですが(超マイナー組?)、この番組を見られてよかったなぁ、と思いました。

あの武蔵の顔は、私には、やさしい人に見えました。
関連記事

コメント

滝野川

背筋がのびるような

実際、「壮絶」でしたね。仕事は。

消しゴムのゴミを出さないところにも
惹かれましたよ。

2009/11/05 (Thu) 14:56 | 滝野川 | 編集 | 返信

豆太

壮絶、確かに。

滝野川さん、コメントありがとうございます。

> 実際、「壮絶」でしたね。仕事は。
はい、息を止めて見つめてしまうほどでした。自分の甘さと比べることすら恐ろしくてできませんでした。

> 消しゴムのゴミを出さないところにも
> 惹かれましたよ。
わぁ、そうでしたか・・・ 自分、忘れています(汗)
滝野川さん、しっかりご覧になっていたのですね。
もう一度観たくなりました。

2009/11/05 (Thu) 23:26 | 豆太 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント