まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

Leaving Microsoft to Change the World

Leaving Microsoft to Change the WorldLeaving Microsoft to Change the World
(2006/09)
John Wood

商品詳細を見る


今は少しお安くなりました↓
Leaving Microsoft to Change the World: An Entrepreneur's Quest to Educate the World's ChildrenLeaving Microsoft to Change the World: An Entrepreneur's Quest to Educate the World's Children
(2008/06/16)
John Wood

商品詳細を見る


読みやすいですよ、とみちるさんにお勧めされた一冊。
読んで良かったです!!ありがとうございましたm(_ _)m

激務のさなか、旅行先のネパールで、子供たちに十分な本がいきわたらず、教育もなされていない現状にショックを受けた著者。ネパール人に「後で本を送る」という約束を果たしたものの、このままでいいのか、悩み、結果マイクロソフトを退社し「Room to Read」というNPOを立ち上げます。

本の中では最初のきっかけから、会社役員時代の様子、NPO立ち上げをはじめどうやって寄付を集めるかの苦労、現地での素晴らしい人たちとの出会い、スタッフや友人とのつながり、などが時系列的にわかりやすくつづられています。

勿論彼が成功したのはマイクロソフト時代に培ったビジネスモデルをNPOの場でもきちんと活かして回せたからだと思いますが、それ以上に 、教育に恵まれない子供たちに希望を与え、世界をよりよいものにしたいという"Passion"が、多くの人の心を揺り動かしていったのだと思います。

ビジネス書+ドラマ、あるいは自己啓発要素もあったためか、話に入りやすかったです。
YL6-6.5位でしょうか。
ここでも1級単語にいくつかであって、あぁ、こうやって使うのかと腑に落ちたのが嬉しかったです(笑)
97,900語。 今年の目標まであと289,600語。

日本語の方は読んでいませんが、もし興味をもたれたら、是非。
マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になったマイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった
(2007/09/21)
ジョン ウッド

商品詳細を見る

関連記事
【 2009/09/05 (Sat) 】 洋書:ペーパーバック | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: