自分から、一歩 

2009, 08. 27 (Thu) 23:01

先日リーダーシップについての研修に参加しました。

自分は”リーダー”というタイプではないし、情熱とカリスマ性で引っ張っていくよりは、「背中を見てください」系なので、いまどき風ではないよなぁ…などと思いながら。

最近はリーダーシップにもいろいろなタイプがあるので、「誰もがリーダーになりうる」という意見が多いようです。

そこで、いくつか気づくことがあったのですが、一番ハッとしたのは
「コミュニケーションプロセスを通じて、影響力を与えること。」

コミュニケーションは大切だと思いながらも、果たしてコンセンサスを得られるまで粘っているかなと振り返り、反省しました。
「結果を出せばいい」、だけでは済まされなくて。
「人と話すのが苦手なんです」では、もう許される状況じゃないんですよね。

そしてもう一つは"You are my mirror."

自分の周囲にいる人達は、多かれ少なかれ自分と合わせ鏡であるということ。

自分が相手の嫌いな面を見た時…それは自分の中にある素養を見出したから。
相手が何もしてくれないと非難するとき…それは「自分にできることを考え、やっていない」ことの証明なのだ。

”自分から”一歩踏み出す勇気が必要ですね。
そんなことが意識にあったのかなかったのか、今日はコミュニケーションストレスも少なく、いい一日を楽しく過ごせました。

明日もそんな一日にしたい。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント