Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小袋

いつも真夏に食べていた。
寿がきやの生ラーメン。
先輩がなぜかこれが好きでリクエストしたのがきっかけで、
後輩がお盆に帰省するたびに私にもお土産として持ってきてくれていた。
確かにおいしい。
日持ちしないので、真夏にたくさんお湯を沸かし、汗をかきながら食べるラーメン。

後輩が会社を去ったので、もう今年は秘密の小袋に出会えない。
そしてなにより、もう土産話が聞けないんだ。

少ししんみりした夏。
関連記事

- 2 Comments

pattyorino  

寿がきや

寿がきやは青春の味です。
高校の部活帰りに、みなでよく食べました。
たまに無性に食べたくなるのは、
過ぎし日の楽しかった思い出を懐かしんでいるのかもしれません。

2009/07/13 (Mon) 21:35 | EDIT | REPLY |   

豆太  

Pattyorinoさん!

Pattyorinoさん、コメントありがとうございます!

> 寿がきやは青春の味です。
> 高校の部活帰りに、みなでよく食べました。

うわぁ、想い出の味、なんですね!
部活帰りにワイワイ言いながら食べるのって楽しそうですね~。
東京には一時期お店が出ていたらしいのですが、会社の人達と行こうとしたときには、既に撤退した後でした(^_^;)

懐かしいと感じられる想い出があるのは素敵なことですね!
・・・って、まだまだ過去を振り返るには早すぎですから~(笑)
どんどん新しい想い出を作ってください♪

2009/07/13 (Mon) 23:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。