Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~ (扶桑社新書)「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ~世界一わかりやすい経済の本~ (扶桑社新書)
(2009/02/27)
細野 真宏

商品詳細を見る


著者の細野さんは数学のカリスマ講師で、これまでにもヒット本を出されている方だそうです。

おもな内容
・思考力を日常の中でどう育てるか。
・宝くじの行列の謎:絶対値と確率は異なるから要注意
・サブプライムローンが私たちの給料にどうかかわるのか
・年金制度:果たして未納者が増えると年金制度はダメになるのか。そして税制方式が果たして良いのか。→そんなことないよ。

初めて彼の本を読みましたが…確かにわかりやすい!!
他と比べた事がないので「世界一」かは何とも言えませんが(要は素人で全然勉強したことがないのです 笑)、自分もその一部に関与していながらきちんとわかっていなかった仕組みがきちんとわかりました。

ご本人も書かれていますが、中でもやっぱりお勧めなのが年金制度の章です。
大人(で私のような無知な人)は是非一読を。

本の中で所々前著「細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!」の○章でも触れています・・・などの表現が出てきますが、こちらを読んでいなくても差し支えないと思います。

これを読むと、いかに自分がテレビ番組で取り上げられる「キーフレーズ」や「醸し出す雰囲気」にあおられていたかがよくわかりました。
きちんと事実を掘り下げることが必要ですね。
関連記事

- 2 Comments

OJiM  

No title

豆太さん
こんにちは!

私もこの本、本のタイトルに惹かれて最近読みました。私は年金制度について書かれた4章の中でも、未納率に関する説明を読んで、正に目からウロコでした。v-10

書中で紹介されている著者の本も読んでみようと思っています。

2009/04/18 (Sat) 11:44 | EDIT | REPLY |   

豆太  

OJiMさん、

こんにちは!
OJiMさんもこの本を読まれたのですね^^

私も、未納率についてはビックリ!でした。
4割ということは、いわゆる会社員でも払わない(ことを選べる)人がいるのかと思ってしまいました… 謎が解けてスッキリです。
細野さんの他の本、私もいつか読んでみたいです。読まれたら是非感想をお聞かせ下さいねe-454

2009/04/19 (Sun) 18:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。