まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

意志表示してみた

皆様、昨日の記事にコメントを入れてくださりありがとうございました。
たくさんの前向きのエネルギーをいただきました。
心配をおかけした方、ごめんなさい。そしてありがとう。

きちんとリセットしたので、元気です。 もう、大丈夫です。

リセットしたら、次はビルドアップですね。

さて、英語のことなど。

これから先、英語学習や資格・スコアとどう向き合うのがいいのかなぁなどということを休日に考えていました。

確かに洋書を楽しんだり、映画を楽しんだりする趣味としての英語は身につけていて損はないけれど、それだけであれば毎日時間の確保と戦いながら学習を続ける必要はないですよね。

仕事だって去年まではほとんど全く使わなかったのだし、この先もいらない世界で生きていくこともアリだし。

ちょっとグルグルしたのですが、結論としては「英語スキルも連れて行こう」ということにしました。

白黒はっきりつけたがる性格ではありますが、今、あわてて捨てる決断をしなくてもいいかなと。
そして、今、目の前の仕事が非常に英語を必要としているので(結構これが最大の要因だったりするのね) …ここでデッドラインを落としたらもうどうなるかわかりません(爆)

ただし、外に出すスコアとしてはOKとしても、問題はその「中身」です。
やはり、「運用能力の低さ」が目立ちます。
確かに860を超えれば運用基礎能力はあると言えても、その先をもっと鍛える必要がありそうです。

なので、少し今までとはアプローチを変えながら、学習を続けようと思います。
そして自分なりの成長を測る指標としてのTOEIC, 英検受験は続けていきます。

今日、挨拶代わりに(誰に?)5月のTOEICと6月の英検を申し込んできました。
しめて14,115円ナリ。 

ちょっとお高いご挨拶です(爆)
関連記事
【 2009/03/23 (Mon) 】 つぶやき | TB(0) | CM(4)
中身・・・たしかに
試験の点数も中身も必須ですよね。
うちの会社も試験とTOEIC用の研修が
実施されることになりましたわ。

明日は別件の英語試験ですが
いままでの力がだせるようにがんばります。
中身がまだまだだから(みせかけともいう汗)
試験で点数がとれないのですね・・・私って・・・

でもがんばります!!
例のシャーボ魂入りで。
【 2009/03/26 】 [ 編集 ]
ボキャビルはじめました!
来年度(といっても、あと数日ですが・・・)は、
私も運用能力の方に力を入れていくつもりです。
SpeakingとWritingに軸足を移すことにしていますが、豆太師匠から頂いた『TIME』(いい刺激になってます!)も攻略したいので、ボキャビルにも力を入れることにしました。


英検1級単語ドリル
http://www2g.biglobe.ne.jp/~saido/
単語の練習にいいかも!です。
【 2009/03/26 】 [ 編集 ]
Yes, we can !
えみえもんさん、こんにちは!
コメント返信遅くなってしまいごめんなさい。
英語試験、うまくいったのではないかと信じております。

えみえもんさん、中身がまだまだということは全くございません!
あの状態をまだまだと言ってしまったら、私なんて『まだまだx10乗』ですから~(爆)
でも、簡単に満足せず常に上を目指すという気持ちは大切ですね。
私もえみえもんさんの日々の学習姿勢をお手本に、コツコツ頑張ろうと思います。
Yes, we can! ですよねe-454
【 2009/03/29 】 [ 編集 ]
TIME!
白うさぎさん、こんにちは!
返信コメントが遅れ、すいません。
白うさぎさんのブログ、拝見させていただきましたよ~^^
日ごろの読書のほか、TIMEと仲良くする方法を着実に開発されているようですね^^
私なんて、いまだに「積読」ですものe-350

単語のサイト、ご紹介ありがとうございます!いつもパス単と過去問だけなのでちょっとスパイスが欲しい時に取り組んでみたいと思います。

コメントありがとうございました!
speaking,writingともにお互い頑張りましょうe-420
【 2009/03/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: