Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

169そして11

新TOEICテスト スーパー英単語―5人のエキスパートが選んだ3000語新TOEICテスト スーパー英単語―5人のエキスパートが選んだ3000語
(2009/01)
ロバート・ヒルキ, 小石 裕子, ヒロ前田, 白野 伊津夫, ポール・ワーデン

商品詳細を見る


文法の次に苦手なのが単語。
今は英検1級の単語集を学習中なので、新しい単語集を買うつもりはありませんでした。

しかしながら、「読書する語彙本」ということで、購入しました。

5人の先生方が「この語彙はこのパートでこんな風に出る!」という観点から出やすい単語順に編纂されたという視点がとても面白いですね。
実際、読んでいくと、先生方のコメントが面白くて手を止めてしまうこともしばしばありました。

ただ、この方に認識語彙数を報告するとお約束しましたので、ひとまず「読書」は中断し、最初のページに戻ってひたすら「単語をパッと見て1秒以内に意味を言えるか」をチェック、という方法で(これが「単語集」本来の使い方?)見出し語1005語やってみました。
layoutはレイアウト、としかいえなかった場合×にするなど、結構きびしめにつけました。

プレッシャースタディ100セット分くらい疲れました(爆)

結果、×のついた語数は
Unit1-5の順に 9, 23, 34, 52, 51 計169語 でした。

結構ダメですね~・・・ いや、苦手な私としてはよくやったほうです。
逆に言えば、みなさん、これくらい間違えても900GETできるので、安心してください♪
(負け惜しみかよ・・・)

また、本には、Unit1の前に、「・基礎語彙リスト」があります。
(本当に「超」は大文字です 笑)

一つショックだったのは、Unit1を始める前に、このおさえるべき語彙リストで11個も間違えたことです(汗)
ひ、ひどい・・・orz
このところ心折れまくりですsn

裏を返せば、わかったつもりでわかっていなかった単語たちを簡単に見つけられたのですからとてもありがたいことです。
もう一度「読書」に戻って、ちょっと笑って和んだら、頻出語彙と見出し語以外の単語をサクサクっといこうと思います。
関連記事

2 Comments

えみえもん  

超基本

私なんて超基本28個もバツでした(号泣
ユニット1は24個もバツだし
あげくに日本語の意味がわからず
広辞苑いき・・・(撃沈

完全に死亡ですね(涙

2009/02/04 (Wed) 23:13 | EDIT | REPLY |   

豆太  

いけますよ!

えみえもんさん、こんばんは!

> 私なんて超基本28個もバツでした(号泣
> ユニット1は24個もバツだし

いえいえ、これは悲しむのではなく、喜ぶべきことですよ!
だって、できているようでいまひとつだった『TOEIC単語』の弱点を発見できたんですもの^^
私の場合、やり終えたときに悲しい、と思ったのですが、それは「間違えた内容そのもの」よりも、「こんな単語を間違えている自分」に直面して悲しかったということで、それってただの見栄っぱりなだけだなぁと思いました。

つぶすべき相手がわかったのですから、あとはそれに立ち向かうだけです^^

えみえもんさんは「英語」の中でも得意とされるジャンルでは敵なしだと思います。是非そのパワーをぶつけちゃってください!
私も当たって(砕けないように(^_^;))乗り越えて行きます!

2009/02/05 (Thu) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment