まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

阪急電車

阪急電車阪急電車
(2008/01)
有川 浩



阪急電車に乗り合わせる色々な人々の様々な人間模様。
一駅ずつ、短編でのアンサンブルなので、隙間時間に気軽に読めます。
あまり読む間隔が開くと、「あれ、この人は前にどこで出てきたんだっけかな?」なんてことになりますが(←私だけ?)

ほのぼのした気分になります。ちょっと学生に戻りたくなったりして。
自分が普段使う電車でもこんな光景が繰り広げられているのかな・・・なんて。
関連記事
【 2009/01/11 (Sun) 】 和書:小説・エッセイ | TB(0) | CM(2)
小豆色の電車
豆太さん
こんにちは。
私はこの電車に乗っていました。
大学や高校の沿線を走っているのです。

この小豆色の電車は、洒落ているので
結構人気がありますネ。

私も呼んでみたいです1冊です。
【 2009/01/12 】 [ 編集 ]
白うさぎさん!
白うさぎさん、こんばんは!

おぉ、白うさぎさんは、この電車に乗っていらっしゃったのですね!
・・・ということはこの登場人物のモデルの一人かもしれませんね?!(笑)
おっしゃるとおり、大学生や高校生がよく登場しています^^

私も、題材となった区間とは違いますが、この電車に何度か乗ったことがあります。だいぶ前ですが、梅田からそう遠くないところまで行っていたのを懐かしく思い出しました。(そしてトロい私は梅田駅から大阪駅へ歩く際、縦横無尽な人の流れに乗れず、何度も泣きそうになったことも思い出しました 爆)

もし機会があればパラパラっと見てみてくださいね。
【 2009/01/12 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: