Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡のリンゴ

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
(2008/07)
石川 拓治NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班



以前「プロフェッショナル」で無農薬でリンゴを作る木村さんを見て、衝撃を受けました。
最近しゅうさんがこの本をブログで紹介されていたので、お正月休みに私も読んでみました。

テレビでは木村さん本人の頑張りや信念の強さが心に残りましたが、今回は少し違って、ダイバーシティの大切さ、そして人は一人では生きられないということを実感しました。

この奇跡のリンゴは、ただ、リンゴの木と肥料と、土と水があればできるというわけではなくて、土に住むたくさんの虫や細菌、はたまた雑草に至るまで、リンゴの木がそれらとうまく共存できることで生まれた、文字通り”果実”なんですね。
敵だったり、無駄なように見えることも実はその世界がうまく保たれていくには意味があって。

今の世の中を生きる自分は、ややもすれば「効率主義」の塊のようになって、無駄なものを排除し、出来のいいものだけを残していこうとしている・・・
これっていつかどこかで破綻が来るんだろうなぁ、となんとなく思っていることが、はっきり見えた気がしました。

そして、木村さんがこれをなしえたのはご本人の力だけではないと。家族や彼をそっと支えてくれる人たちがいたからだと彼自身が語るところに、重みを感じました。
人は、一人だけでは生きていけない。
関連記事

- 4 Comments

ハマちゃん  

私も読みたいですね

こんばんは、豆太さん!

ダイバーシティの浸透は...
クロスファンクショナルとか会社は言うけど。

しかし!果実をなんとか収穫したいと
前進します!!

2009/01/11 (Sun) 21:17 | EDIT | REPLY |   

豆太  

ハマちゃん!

ハマちゃん、こんばんは!

クロスファンクショナル、耳にしますね~
会社は横文字表現好きですが、本当に意味わかっているのかな?と思うこともあります。

> しかし!果実をなんとか収穫したいと
> 前進します!!

素晴らしい!! その気持ち、大切ですよね。
結局は自分もその果実を作る過程を担う一員であるので、やるからには楽しく乗り切りたいものです。

お互い前進して行きましょう^^

2009/01/11 (Sun) 22:20 | EDIT | REPLY |   

しゅうさん  

おはようございます。

 ちょっと遅くなりましたが、「奇跡のリンゴ」読者として、コメントしないわけにはいきません(笑)。

 相変わらず豆太さんは深い考察をなさっていますね。

>「敵だったり、無駄なように見えることも実はその世界がうまく保たれていくには意味があって。」

 そうなんですよね。これは全てに通じることで、人間にしても同じことが言えると思います。
 十人十色だからこそ世界が保たれているのであって、考え方が違うとか、人種が違うという理由で、相手を排除したりすることは、まさに自然の法則に反していることなんだとこの本を読んで感じました。

 ちょっとこの本の中身を忘れかけていたのですが、大事なことを思い出させてくれて、ありがとうございます(^^)。

 また同じ本を読んだ暁にはコメントさせていただきますのでよろしくお願いします。

 では!

2009/01/12 (Mon) 10:48 | EDIT | REPLY |   

豆太  

しゅうさんのおかげです

>  ちょっと遅くなりましたが、「奇跡のリンゴ」読者として、コメントしないわけにはいきません(笑)。

わざわざ、ありがとうございます!
しゅうさんがブログでこの本をアツク語られているのを拝見して、、触発されて読みました~。

いえいえ、深い考察というほどのことはないのです。
ただ、最初にテレビで見たときとまた違うところに視点がいったのが、自分でも面白かったです。
私もしゅうさんのように、アツク、そして深く掘り下げた書評が書けるようになりたいです^^

良い本を紹介していただきありがとうございました!
またよろしくお願いいたします!!

2009/01/12 (Mon) 21:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。