まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

もう、知ってたよ

八日目の蝉八日目の蝉
(2007/03)
角田 光代

商品詳細を見る


帯に惹かれて買いましたが・・・
激賞なセリフが、自分には『?』でした。 そこまですごいかな?しめかたが甘いような。

ルーに対して同情も、正当性も、切羽詰った気持ちも、許しも、嫌悪も、感じることが出来ませんでした。
薫の経験は多分私の想像をはるか超えたところにあるのだろう。
かわいそうだとも思うし、軽々しく扱うことも出来ない。
それでも、彼女が感情として行き着く先は、自分が、数年前に経験したものと同じ結論だった。

何かが起こった責任を他人になすりつけるのは簡単だ。
ましてや記憶も判断力の欠片もない年頃であればなおさら。
何故、私が。と思うのも当然だと思う。

それでも大人になったら。大人としての私なら。

もう、答えは出ているよね。

関連記事
【 2008/12/20 (Sat) 】 和書:小説・エッセイ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: