まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

今日の所感 (TBRを聞きながら)

第141回TOEIC公開テストを受験してきました。
少々鼻がグズッてましたが、試験中に鼻をかんだり、くしゃみ・咳などせずにすみました。

フォームは4EIC20でした。
今日のTBRでは皆さん4EIC19だったとのことでしたね・・・今回は少数派だったのでしょうか。

全体的な感想としては

「Listeningが難しかった!」 です。

でも、この「難しい」という感触は、今回テスト対策を放置していたことが大きいと思いますので、本当のところのレベルがどうだったかは不明です(汗)

Readingは、対策効果があったでしょうか・・・うーん。微妙デス。
Part5は伸びた・・・のびていてほしい・・・なぁ。

この後各パートの感想を書いたのですが、長くなってしまったので「続き・・・」にのせますね。




さて詳細の個人的感想をば。

Part1:
3つほど怪しかったデス(^_^;)
そのうち一つは19と同じだったようで、ベルボーイらしき方が、スーツケースののったカートを運んでいる図。最初、選択肢Bのcarrying some bagsを選んだんですよね。でも、なんか違うよなぁ、Dだって合っているし・・・と悩んで、結局standingのほうを選んだんです。
TBRを拝聴して、荷物のそばで立っている、で合っていたようなのでよかったです。
でも、なぜcarryingのほうはダメなんでしょう・・・

お、21時過ぎたところで先生方の解説が。どうもこの男性はカートも何も触っていないから、pushing the cartもcarrying some bagsも違うらしいですね・・・
ねぇ、これって英語の問題? あ、「的確な」描写を選ぶ問題だから良いのか・・・
と言いがかりをつけてみる(・・・しらふですけど、何か?)

Part2:
数個「?」だったものが・・・前回より落としているなぁと実感したのがこことPart3でした。

Part3:
セットで「?」だったのが、3,4セットあったような・・・ 各3問のうち2問取れれば御の字です。1問でも仕方ない。
今回モヤモヤっとした感覚が残りました。 試験対策をしなかった影響がココに出た感じです。

Part4:
Part2,3でいつもより落としている気がしたので、4は気合を入れなおして取り組みました。
セットで落としたのは1,2セットでしょうか。でも、前田先生の赤信号を今朝も読んでいたので、「潔く捨てて次に行く!」を合言葉に、集中力を切らすことなく取り組みました。
フォーム20にも、"mikaさん"出てきましたよ! たくさんご活躍です^^

Part5:
語彙で捨てたのが1つか2つ。文法で捨てたのが3つ4つあったかなぁ。
時間的には今まで受験した中で、一番短時間で解いた(終わらせた)と思います。
17分くらいかな? 目標15分だったですが、ちょっと届かず。

私もrecentlyにしましたよ(→19の解説者の皆様に向かって答えている私(爆)) 
意味的に区切れた後の文章が...isででてきたので(nowは覚えていない)、話の通りとしては「過去に起きたこと」があって、今かな、と思ったので。
なんて感覚的(爆)

そうそう、私もherself選びましたよ。出まくり英文法のおかげです。サマサマです。
theyもえらびました。 my candidace・・・もしかしたらyourをえらんじゃったかも(^_^;)
comprehensive、私も見つけました。
not enough to ありました。 by 2(20?)% ありました。
while SV、解いた気がします・・・
(以上TBRにてフォーム19の解説を拝聴しながらメモ)

こうしてみると、Part5、フォーム19と20って3割(もしかしたらそれ以上?)重複しているのかな?なんて思いました。

Part6:
うーん。あわてて解いたので、あまり手ごたえがないんです・・・
私はいつも全文読むのですが、今回は何問も「これ、前後だけ読めばよかったじゃん・・・」という経験をしました。
時間ロスといえばロスなんですが、まぁよしとしよう。

Part7:
前半わりとスイスイいけて、時間的に楽勝かも!と思った瞬間、DPラスト3セットくらい苦しみました・・・
あのブックレビューの設問、章立て何章?の問題で、最初のパッセージだけで答えようとして、それもdelete 5chaptersを「残っている」前提で考えてしまったら、5+2=7で、よっしゃ、sevenだ!
と思ったら、・・・ないんですよ、選択肢に。
「へ?」と思って、さすがに、あ、5chaptersはdeleteしたのね、じゃぁ加えた2・・・って、2章立て?
それを設問にするかなぁ・・・と思っていったん2にチェック。
そして下の感想メールを読むうちに、なんだ、10ってここに書いてあるじゃん!!ぶぶ!!と思ってあわてて塗りなおしました。
・・・なーんてことをやっていたので、時間ロスしまくりです(^_^;)

あ、でもreachはcommunicate, to でよかったんですね!やったー\(^o^)/
それだけでもすくわれました(爆)

他にも、メディア会社からライティングの研修講師を依頼するメールのやり取りは、私の実務でも想定しうるやり取りだったので、「あぁ、こういうのあるある、私だったらccに上司も入れるよなぁ・・・、あ、なんだこの人はDirectorか、じゃccは実務のトレーニングコーディネーターだよね。」なんて思ったりしながら解いたので、本当に時間が足りませんでした(爆)

こうしてみると、所感というよりはTBRの感想になってますね(汗)
フォームが違っていても、参考になることが多いです。
毎回の貴重な企画、ありがとうございますm(_ _)m

次回は、同じフォームで受験できて、あやふやな問題を投稿して、
神崎先生に「(できればホロ酔い加減で)はい、あたりです~」と言われてみたいです(^_^;)
・・・あ、でもその微妙な問題と選択肢を覚えていないとダメじゃん(爆)


・・・そんなこんなで、2時間1分の闘いは終了。
今日時点での持っている力は全てぶつけられたかなと思います。
リスニングについてはやはり、サボれば落ちる、ということです。
リーディングについてはやはり、Part7はすぐには伸びない、ということです(爆)

さて、最後にもう一度赤信号。
『受験後に見るページ』の最初にこうあります。

「難易度を知っても意味はない」    

はい、おっしゃるとおりです。。。

19と20とでもレベル感は違うかもしれませんし、計算式で出された結果がスコアとして残るものですから、それまで待つことにしましょう。

ただ、今回は7月の受験後のように呆けている場合ではありません!(苦笑)
サクッと次にいきますよ(気合!)

と決意表明したところで、今日はもうリラックスタイムにしようかな・・・
(さっきの気合はどこ行った~)
関連記事
【 2008/09/28 (Sun) 】 英語のこと  TOEIC | TB(0) | CM(2)
おはようございます、travel agentです(笑)。
豆太さんでも迷われたりする問題が
あるのね、とちょっと安心です。(^^;
次は来月でしょうか?間髪入れずに私も
がんばります!と思いつつ昨夜は早寝のmikaでした。
【 2008/09/29 】 [ 編集 ]
mikaさん、こんにちは!
昨日は試験お疲れ様でした^^

迷う問題、アリアリですよ(^_^;) 
2時間常に綱渡り、と言ったところでしょうか。
来月は予定がぶつかっているので、11月に受けるかどうか迷っているところです。
mikaさんは次回来月ですか?
学校のほうと両立大変だと思いますが、是非mikaさんパワーで乗り越えてください^^
また様子など伺いに、ブログにお邪魔させていただきますね!
【 2008/09/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: