Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無論他人事ではなく

10年後のあなた (文春新書 584)10年後のあなた (文春新書 584)
(2007/08)
日本の論点編集部



この夏休みにやりたかったことの一つが 『たっぷり本を読む』 こと。
時間的にはあまりとれなかったのですが、それでも5,6冊一気に読みました。
ジャンルはバラバラですが(あえてバラバラにしました)、ぼちぼち感想などアップしていこうと思います。

さて、
昨年くらいから年始に「日本の論点」をとりあえず買うようになりました。
主に英検対策、時事ネタチェック用なのですが、正直ぶ厚さに圧倒されています(^_^;)

これは新書版なので、その意味では気楽♪

この本では文藝春秋連載時の10年後、2017年に、少子高齢化、格差化が進んだ日本において人々の暮らしはどのようになっていくのかが、各テーマ2つのシミュレーションと共に述べられています。

扱うテーマは大きくは4つで、『広がる格差』、『少子家族のゆくえ』、『逃げ切れるか団塊』、『岐路に立つ女性たち』となっています。

どのテーマも推測・予測というにはとても確度が高い気がしました。
決して他人事ではなく、すぐそこに迫っているものとして感じられました。

これを読むとどう考えても老後が暗いのですが、少しでも生きやすくする為に、今、自分に出来ることは何なのだろうと考えるきっかけになりました。

ただ憂うだけでは救われないから。

また、データも随所にちりばめられており、英検ネタとしても使えそうです。
有機的につながるように、マップを作ったりしながら、もっとたくさんストックを作りたいと思いました。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。