Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクロニシティって、気持ちいい

シンクロニシティについて:

wikipediaより引用
『何か二つの事象が、「意味・イメージ」において「類似性・近接性」を備える時、このような二つの事象が、時空間の秩序で規定されているこの世界の中で、従来の因果性では、何の関係も持たない場合でも、随伴して現象・生起する場合、これを、シンクロニシティの作用と見做す。』


今日立て続けに起こった嬉しい偶然。
ただの偶然かもしれないけれど、自分にとってプラスの感情と行動が生まれました。

その中の一つ。
時々拝見するブログ「TOEIC満点&アメリカ移住への道」のなかで、"Beats me"についてのエントリを読み、「へぇ~、そんな使い方もあるんだぁ・・・」と感心していました。

そうしたら昨日の帰り、今読んでいるコチラ↓の183ページ目に
The SummerhouseThe Summerhouse
(2001/05/01)
Jude Deveraux



Lesllieが小説家のEllieに向かって、彼女の作品の結末の解釈を尋ねるシーンがあります。

(Lesllie) "In the last book you hinted that Jordan might be pregnant. Is she?"

"Beats me," Ellie said.


うわわぁ~これ、このことだ!”知らないわ”って、まさにドンピシャキラキラ(オレンジ)

もうこのフレーズは一生忘れないことでしょう。


でも、一つ気になっていることがあります。

それは”イントネーション(もしくはニュアンス)”。

この台詞はどんな音で話されるのだろう・・・

語尾があがるのか、肩をすくめながら言うのか、茶目っ気たっぷりにふざけるのか・・・

実際に話される場面を見て、感じることができたら嬉しいだろうなぁ~kao03

ここからいろいろググッたりすればいいのかもしれませんが、今日は5km走って気持ちいいのでもう寝ることにします。

モヤモヤの状態で寝ると、翌日それに関してひらめくBrilliantこともあるらしいし。
このフレーズが「カラーバス効果」として、目や耳に飛び込んでくるかもしれないしね。

もしかしたらどなたかがコメントで教えてくださったりしてうふ

・・・他力本願はちょっと図々しいかな汗;(爆)
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。