Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一次試験結果

6月に受けた英検1級1次試験の結果が公開されました。
自己採点していましたので、冷静に見つめることができました。

結果は以下の通り。
*****2008年度第1回結果*****

 項目 配点 私の
得点
 合格者
平均点
 語彙・熟語・文法 25 11 17
 読解・空所補充 6 4 5
 読解・内容 20 16 18
 リスニング・会話文 14 8 10
 リスニング・一般文 20 15 15
 作文 28 16 19
 合計 113 70 84

今回の合格点:79点    結果:不合格A

でした。

残念!orz でも、ひとまずお疲れ様~。 

さて、こうやって見ると、合格まであと10点・・・・道のりとしては楽ではないけれど、あきらめずに続けていけそうです。

さて詳細。

まず語彙の得点の低さに笑います・・・じゃなかった、泣けます涙
ここが20点くらい取れれば合格に近づきますね~
先日のエントリにも書きましたが、まだ準1級レベルでぬけもれがありますので、そこの手当てから。
あと3ヶ月で、20点に到達するためには相当真剣に取り組まねば。

読解は全般的にもう少し上積みが必要。ココはどうやっていけばいいのかな・・・
たくさん問題に当たることもそうですが、新聞なども読んだり、知識の幅を広げる必要がありますね。
今回自分としてはとっつきやすいテーマの問題ばかりでしたので、あまり触れない分野(文芸・経済など)にも馴染む必要がありそうです。

リスニングは準1級のとき悲惨だった(受験者全体平均程度だった)けれど、それよりはよかった。
でも、奇蹟まじりですね~ 一般文でこれほど取れたのは奇蹟としか言いようがない。
リスニングは、ずばり満点を狙いたいです。(←大きく出すぎでは・・・汗)

作文はもう一息。 内容失敗した!と思った割には取れました。
段落構成だけはきちんとできていたからかな。あとはもっと内容に磨きをかけねば。

やらなきゃいけないことばかり。精神論で「頑張る!」だけでなく、具体的な方法も考えていこう。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。