Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え抜くこと

思考力革命 - 「アタマの生活習慣病」に克つ7つの指針 (講談社+α文庫)思考力革命 - 「アタマの生活習慣病」に克つ7つの指針 (講談社+α文庫)
(2006/08/19)
船川 淳志

商品詳細を見る


最近思考が一定の軌道から外れなくなってきている気がする。
同じ事を繰り返しているのか。
これって認知症のなりやすさとも関係しているかもしれない。
そんなときに手にした一冊です。

アタマの4大生活習慣病」には「思考停止系」と「思考不全系」があり、それぞれ更に

「思考停止系」は「思考の放棄」と「思考の依存」に、

「思考不全系」は「思考の歪み」と「思考の偏り」 とに特徴付けられるそうです。

ここまで読んだだけで、私に当てはまることばかりと実感(汗)

この本ではそれぞれの「習慣」を認識させるとともに、そこから抜け出すための「思考力の鍛え方」が書かれていました。

  • ステップ1:思考を活性化する7つの基礎習慣の実践
    ステップ2:2つのモード:「クリエイティヴ思考」と「クリティカル思考」を鍛える
    ステップ3:思考の3つの基本動作(分ける、まとめる、置き換える)を実行
となっており、それぞれに解説が書かれています。

自分にとっては「7つの基礎習慣」と「クリエイティヴ思考」が参考になりました。
どちらかというと理詰めで考えやすく、また、一つの経路にこだわって柔軟な発想に欠けがち。

これをもっとヤワラカアタマに変えていけたらいいなと思います。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。