Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エーッ!?

今日はTOEICテストを受けてきました。
ここ10日ほど急激に仕事が忙しくなり、ドリルは最後までできず(汗)
ブログに残していた英文法メモもパッタリと止まってしまいました(爆)

でもまぁ、ひとまず自分との約束なので、逃げ出さずに、最後まで闘ってきました。

簡単な感想を。
リスニングでは、まず、「エーッ!」だったのが、Part1。思いのほか難しかった。
今まで、ここはあまり落とすことがなかった(と思う)のですが、今日は何だかうまくキャッチできず、3問くらいは迷ったままつけていました。
うーん。甘く見たかな・・・
Part2はまぁまぁで、Part3はいくつか落としたかな、と思いますが、前回よりはついていけたのではないかと思います。
Part4もいつもくらいのできかな。私は問題先読み派なので(ドーピングといわれてももはや気にしない)、ページをめくるタイミングが早くてちょっと恥ずかしかったですが(^_^;)

リーディングでも「エーッ!?」だったのが、Part5&6、勉強していたドリルに絡みそうなところがほとんどなかった気がする。。。。気づかなかっただけ?!(爆)
動詞のsか受身か、とか、品詞を問う問題が多かった気がします。昔からそうだったっけかなぁ・・・いつも1問30秒を目標にエイヤッと解いて、そして決して振り返らないので、どうだったか比べる余地もないのですが・・・

Part7は、だいたいは把握できた、というところでしょうか。これは慣れ、というか仕事で使っていると楽勝な部分が多いですね・・・TOEICはビジネス英語なのがよくわかります。
e-mailのダブルパッセージなんて、日本語での私と○○さんのやり取りを読んでいるようでしたから(爆)
自分は経済・マーケ系に弱いのですが、そういう問題はあまり見かけなかった、かな・・・

周囲は20代の方がとても多かった気がします。大学生くらいでしょうかね。

これで卒業となるかは微妙ですが、今は静かに結果を待ちたいと思います。

それから、目標に達した後にまた受けるとしたら(←なんだかんだ言いながら結局考えている)、リスニングは先読みしないでどれくらいついていけるか試してみようかな・・・と思います。何のためにかはよくわからないのだけれど。
リアル理解度がわかるかなぁ、とか。
こういうところがクリアできると、「○○点とれても喋れない」なんて言われなくなるのでしょうか。

でも、みんな、860点取れてもネイティブと支障なく喋れるようになる、とは思っていない・・・よね?
いや、他の人は皆さん実際にできているのでしょうか。
だとしたらかなりマズイよぉ(^_^;)
まぁ、日々是学習、ですからね。


関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。