まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ただ、一度の人生を

夢を叶える夢を見た (幻冬舎文庫)夢を叶える夢を見た (幻冬舎文庫)
(2005/04)
内館 牧子

商品詳細を見る


スキマ時間にちょっとずつ読みました。
夢を爆発させて飛んでいく人と、夢を抱えたまま飛ばずにいく人と。

そもそもこの本を手にとるというのは何かしらの揺れがあったからなのだろう。
答えを求めて。もしくは言い訳にも似た救いを求めて。

でもいえるのは自分が後悔しない生き方を選べばそれで良い。
生き場所が死に場所。 人生は一度きりなのだから。
関連記事
【 2008/03/13 (Thu) 】 和書:小説・エッセイ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: