まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

規格外?!

この間ランニング用シューズを買いに行ってきました。
というのも手持ちのスニーカーで元気に走ったところ、血マメになってしまったからです(^_^;)

先日購入した『金哲彦のランニング・メソッド』でも、シューズだけは最初から足に合うものを購入した方がよいとのことでしたので思い切って買うことにしました。

「初心者のジョギング用シューズがほしいのですが・・・」と言ったところ、三次元計測器で測った上で選びましょうということに。
足の長さや幅、高さや軸などのサイズをいろいろ測ってもらいました。

すると

「お客様の一番の特徴は・・・足が『薄い』ことです。Aです。普通の方はEなんですよ。」といわれ、さんざんわかっていたことですが、あらためて脱力。。。
そしてどの部分も厚みがなく疲れやすい(らしい)ので、初心者用でかかとをしっかり支えてくれるタイプをお薦めされました。

周りの人は2,3種類の中から選んでいたようですが、私は1種類だけ。
ちょっとせつないところに店員さんから「この箱書きにあるように、この甲の薄さは日本では生産してないんですよね~」とダメ出しが。
やっぱり私は規格外、かい・・・(-_-;)

試しばきしたところ、指先に少しゆとりがあり、かかとがしっかりホールドされいい感じ。
紐も甲ギリギリまで通して余りを少なくする結び方を教えてもらえました。
(いつもたくさん紐が余っていたけれど、今回指摘されるまでみんなそうなんだと思っていました。)
店内を歩いたところ、靴がフィットしていて気持ちいい。跳べそうな感じ(大袈裟な・・・)です。
あぁ、いつものシューズとは全然違うなあと実感しました。

色などは選べなかったけれど、結論として大満足の一足。
走る(&歩く)日が楽しみになりました(^_^)
関連記事
【 2008/02/09 (Sat) 】 つぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: