まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

自分なりの哲学


仕事が一杯一杯になって、でもこれじゃいけないと思いながらも流されているときに。
5分で出来そうなアイデアや、もととなる考え方が色々書かれています。



途中、「こういう人が自分の周りにいると、ちょっとしんどいな」と思うこともありましたが、それは、ここまで考えて、突き抜けられる強さが少しうらやましかったのかもしれません。



何かを得るためには何かを捨てなくてはいけないのかな・・・
いずれにせよ彼女はこの哲学でもって素晴らしい業績を残しているのだと思います。



自分はどうしたいのか、「5分の使い方」を活用するとともに、自分なりの哲学を持つことの大切さを学びました。

関連記事
【 2007/06/03 (Sun) 】 和書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: