Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Barn at Gun Lake

The Barn at Gun Lake (Tuitel, Johnnie, Gun Lake Gang Adventure Series, Bk. 1.)




Sharon Lamson Johnnie Tuitel Eduardo Pilande
Cedar Tree Pub (1997/06)

脳性まひの少年Johnnyが主人公のミステリー。

引っ越してきたJohnnyがGun Lake Gang (地元の友達の輪)に入れてもらうためのミッションが元で、海賊版CDを見つけてしまい、誰がどのようにつくっているのか、謎解きと冒険が合わさったストーリーです。

引っ越してきて友達を作るストーリーの中で、どのように病気のことを仲間やその親にわかってもらうのか、人の目がどのように気になるかなどが記され、いくつもはっとすることがありました。ここは是非大人にも読んで欲しいです。
Perfectな人間なんていないですもの。




関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。