Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喋りたい

なんでだろう。
英語を話せない。



英語学習、自分のストラテジーにはあっていた。
とにかく目一杯までインプットしてテストの点を上げて、それから出来ないところを補おうと。おそらく今、その「出来ない壁」にぶち当たり続けている。
インプットはまだ十分ではないのに。



予想通り、世間の先入観、辛口コメントはあった。
「あの人は○点取ったからぺらぺらなんでしょう」
「たまにいるよね~点数の割りに喋れない人」 ・・・・アタシだよ(^_^;)



たぶん日本語でもあまり喋らないから、英語でもそうなんだと思う。
昔英会話の先生に言われた
「喋らないのは喋りたいことがないってことなんだから、そのままでいいんだよ」
何回もこだまして。
やすらぎという名の逃げ口上なのか。



が、しかし。
スピーキングテストで沈黙とstruggleを披露するわけにはいかず。
特にケンブリッジ英検ではパートナーがいるし。
何らかの手を打たねば。



まずは1分間スピーチでも始めてみて。
nativeの小学生たちがする"Show & Tell"みたいに。
1日1回でもやっていれば少しはstruggleが取れてくるか。



うだうだ考えずひたすらに、走れ。

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。