Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人のチカラを信じます

今日はNHKスペシャル「あなたの笑顔を覚えていたい」を見ました。
10歳のとき交通事故に遭い、高次脳機能障害をもつ女性。
結婚し、赤ちゃんを授かり、短時間しか記憶がもたないという状況と向き合いながら育児をする様子が丁寧に描かれていました。

10歳以前の記憶は明確で、それ以降は繰り返し行うことや強い悲しみなどは覚えているそうです。楽しかった出来事や行事は1回限りなので記憶に残りにくいと。

赤ちゃんに何時にミルクをあげたかを忘れてしまうので、忘れないよう丁寧にメモを取る様子を見て、もちろんご自身の記憶の助けのためではあるけれど、偉いなと思いました。
当然だけれど、愛情をたくさん注いでいることがよくわかります。
楽しいことの記憶があまりないけれど、旅行でみた赤ちゃんの笑顔や行動ははっきり覚えているんですね。よかったよかった。


そして、子供の記憶を忘れたくないために、ずっと見ていたくて、子供を保育園に入れることに後ろ向きになる気持ち。

だけどお姉さんが遊びに来て帰るまでの間に、女性はお子さんとの距離のとり方を学び、ヨチヨチ歩いてもウロウロしても結局お母さんの元に返ってくる子供のチカラを信じて保育園に行かせることを決心する。

これは記憶障害云々ではなくて、一人の母親として、もっと平たく言えば人間としての成長機会だったのではないかな。決して特別なことではないと思う。

自分の力に限りがあるとしても、家族や周囲の人の力を信じる勇気がわいてきたのなら素晴らしいことだと思いました。

以前見た50回目のファーストキスを思い出しました。
50回目のファースト・キス コレクターズ・エディション50回目のファースト・キス コレクターズ・エディション
(2006/04/19)
ドリュー・バリモア、アダム・サンドラー 他


あの時はハッピーエンドでよかったよかった、という感じだったですが、そう単純なものではないよな、と改めて感じました。

単純なハッピーなんてどこにもなくて、みんな手探りで、試行錯誤で、苦労しながらありふれた日常の、なんてことのない幸せを積み重ねていくんだよね。

これからもみんなが幸せでありますように。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。