まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

洋楽カラオケが好き

多読を開始したあと目覚め、今では趣味になりつつある洋楽カラオケ。



もともと80年代の洋楽が好きで良く聞いていたのですが、それを自分で歌おうと言う企画が2年ほど前に実現して以来、年に1,2回同じ趣味を持つ方たちで楽しいひと時を過ごします。



シャドーイングとはちょっと違いますが(最終的にはシンガーと同時に音符に歌詞をのせて歌うため)、練習ではシャドーイングOKだし、意味がわからずつぶやいていてもある日はっと気づいたり。
また、お友達が歌う曲で知らない曲のときは一種のLR(リスニング&リーディング)状態になるのですが、その歌詞を見て「お!このメロディにこういう歌詞なのか~」と発見したりで、なかなか侮れません。


ちょっと英語学習的なことを書くと・・・





歌を同じようにまねようとすると、いくつもの壁にキレイにぶち当たります(爆)

私の場合はこの3つ。




一つ目はリエゾン。音符の推移に合うよう滑らかに前の単語の最後の子音(が多いと思う)と次の単語の最初の音がつながっていくように歌わないといけません。




二つ目は複数単語を音符2つ3つにのせられるよう早口で言うこと。リエゾンの倍々バージョンとでも言ったらいいでしょうか。




リエゾン、子音を落とすこと(例えばhisのhを消しちゃうとか)、最初は歌詞を見てどう落とすかを考えていたのですが、どうにも追いつきません。「この歌手、絶対こうは歌っていないね!」と決め付けたり。




考えた末、出来ないところはシンガーのまねをする(聞こえたとおりに歌う)ことで切り抜けました。




そして最後は「腹式呼吸の力」、とでもいったらいいのでしょうか。




d,ed,'sなどもきちんと発音するということです。




たとえば当然ですがI'd は「アイ」ではないんです。decidedが一音符にのっているときも最後のedは落とさないんですね。






これはカーペンターズのカレンさんの歌声がとても参考になりました。

聞こえていないように思っても、CDのボリュームを上げると、きちんと、キレイにこれらの音が入っているのがわかります。

私は言っているつもりでも消えてしまっているので、お腹から鍛えて音が出せるようにしたいなと思いました。




洋楽カラオケでは、カーペンターズは超お勧めです。







曲は極端に早いものは無く、音符と単語の流れに無理が無いので、初心者でも入りやすいです。

そして歌詞の内容も素敵ですし、カレンさんの発音がとても参考になります。

歌詞カードを見なくても、彼女の歌声を真似るだけでもいいシャドーイングになると思います。

私自身知っている歌はあまり無かったのですが、洋楽カラオケを目指すうちにハマり、好きになりました。


次回開催に向けて、今度はビートルズをいくつか歌えるようになりたいと思う今日この頃なのです。

関連記事
【 2006/12/09 (Sat) 】 つぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: