Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる本メモ

本屋さんで気になった一冊。
本屋大賞2016年翻訳小説部門第1位だそうです。

書店主フィクリーのものがたり
ガブリエル・ゼヴィン
早川書房
売り上げランキング: 19,748


リアル書店好きな人には気持ちをいれ込みやすいお話なのかな~なんて思いながら、帰宅後、洋書だとどんな感じかなと探してみました。

The Storied Life of A. J. Fikry
Gabrielle Zevin
Abacus


作家さんの名前で作品検索したら、なんと"Memoirs of a Teenage Amnesiac"や、"Elsewhere"の名前が!!
私のごっついストライクゾーンのYA書いていらっしゃるお方。。。(当時の記事はコチラコチラ)。

今回は大人向けだろうから、文章難しいかな。。。でも同じテイストなら行けるかな。。。

翻訳本で読むべきか、ガッツリ英語版から行くか。
今の洋書を読み終えるまでに、考えてみます (しばらく先だけど)。


今日もお立ち寄りいただきありがとうございました。
こころ穏やかな一日でありますように。


関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。