まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

[本] 「読む」「書く」「考える」は5分でやりなさい!

「読む」「書く」「考える」は5分でやりなさい!「読む」「書く」「考える」は5分でやりなさい!
(2012/03/16)
小宮一慶

商品詳細を見る


仕事のスキルアップに関する本は一時期熱心に読んだ後、すっかり遠ざかっていました。
まだまだ実務のエキスパートには程遠いのだけれど、また少しずつレベルアップしなければな・・・と言う時にたまたま見つけた本です。

タイトルの通り、効率よく読むには、読み方いろいろ、「考える」とはどういうことか、が、わかりやすく書かれています。
圧巻は「1時間早く会社に行きなさい」です。仕事の効率化は、家を出た時からもう始まっているのです。。。


技術的なこと(To Do Listを作る、優先順位を考える)は、既に実践していることでしたが、マインドを含めていくつかの視点は、私に何かを思い出させてくれました。

「いかに良質なアウトプットを出すか」
「読む力というのは理解する力のこと」
「関心をもつこと」

そして
「終わり」が来ることを意識して人生を力強く生きること。

私の部署は一人数タスクを回すことは普通で、それぞれの波が重なるときは、本当に1日が30時間あれば・・・と思うくらい。
なので、決して手抜きはしていないのですが、締切を勘案して「70点のアウトプット」でも良しとしてしまう自分がいます。
そして、その途中で、「これ、気になるけど掘り下げたら間に合わないな・・・」的に、関心ごと切り捨てて疾走していくことも。

前を見て走り続けるばかりでなく、時にはインターバルをとって、慣れた手法・常識と言う名の固定概念が古くなっていないか振り返ることも必要だなと思いました。

そう思わせてくれる本に出会えたことに感謝です。
関連記事
【 2012/04/16 (Mon) 】 和書 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: