まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

[本] 時は流れても: 『ろうそくの炎がささやく言葉』

ろうそくの炎がささやく言葉ろうそくの炎がささやく言葉
(2011/08/08)
管 啓次郎、野崎 歓 他

商品詳細を見る


この本は東日本大震災を経験して心に浮かんだ感情を-直接震災に対することだけでなく、しばらく忘れていて、ふと引き上げられた記憶のかけらも含めて-言葉にして、声にして語ろうということで寄せられた詩や文章がつづられています。
久しぶりに詩の魅力を思い出しました。



この数ヵ月 文字を読むことも、文字を書くことも
まるではじめからなかったかのように忘れていたのだけれど
こうしてやさしい言葉たちを声に出して読むと
すこしずつ力がわいてきます。





今日は立春。新しい季節がまためぐってくるのですね。
みなさんにとって素敵な一日でありますように。
関連記事
【 2012/02/04 (Sat) 】 和書 | TB(-) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2012/02/14 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: