検索力 

2011, 09. 15 (Thu) 23:06

このところ英作文&スピーチネタ作りをしているのですが、アレコレ調べて、話をふくらませたいなぁ~と思うことが多いです。
物知りではないし、2分語るのって結構大変ですね(汗)

普段は、まず自力で30分くらいかけて作文した後、ネットでキーワード検索したりします。
その時に大切だなと思うのが『検索力』なんですね~
自分は調べても「これだ!」と思う検索結果になかなか当たらないので、多分改善の余地ありなんだと思います。

それで、昔読んだ本を引っ張り出してきました。

3時間で「専門家」になる私の方法3時間で「専門家」になる私の方法
(2007/09/11)
佐々木 俊尚

商品詳細を見る


これを読んだ頃は、参考になるページを折り曲げるのがマイブームだったので、あちこち折り曲げてあります(笑)

再読してみて、アレコレ参考になることがありました。

時系列的な見方と、マトリックス的な見方。
検索用語の立て方。

そして結果から、「これだ!」と読みとる力も必要なんですね。

そんな感じで、一つトライして、最初に書いた英作文をリバイスしました。
どんなふうに添削されるか楽しみです。
関連記事

コメント

えみえもん

落とし穴

そうそう
これは読んだことないけど
何かで同じようなことをいっていたわ

ほんとに冷静に
時間順とかカテゴリ順にしてやると
自分なりの軸ができるのよね
不思議

気負わず
ふわふわでいきましょうね

体もいきなり改造できないのと同じ
焦らずじっくりしっかりと
ってね

2011/09/18 (Sun) 18:42 | えみえもん | 編集 | 返信

豆太

えみえもんさん、

えみえもんさん、こんばんは。

知識に厚みをつけていくのは一朝一夕にはいきませんね。
調べ物ももっとゆったりできると良いのですが、やはり週に一度でも人前で話すとなると、そうのんびりもいきません。

ある意味試験前よりプレッシャーきついかも(爆)

本当、カラダ改造と同じですね。
徐々に、でも忘れずにやっていきましょ^^

2011/09/18 (Sun) 22:07 | 豆太 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント