[本] 心を整える。 

2011, 04. 30 (Sat) 23:58

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
(2011/03/17)
長谷部誠

商品詳細を見る


私はサッカーに詳しくないので、「長谷部選手=アジアカップ優勝後にかっこいいコメントをした人」という程度の知識しかありませんでした。

なんでこの本を読もうと思ったかと言うと、パラパラっと見た時に、「組織の穴を埋める」という言葉と「監督の言葉にしない意図・行間を読む」という言葉が気になったから。

そして本を読んでみると、もう一つ、「伝え方に気を配る」ひとなのだなぁと言うことがとても心に残りました。

帯にあるように、心を整えるためのメンタル術もたくさん書いてありますし、他の選手との交流やアジアカップやワールドカップ前後の裏話(…というのは変かな、彼の本心、かな)などもちりばめられているので、読む人によって、感じるところはいろいろありそうです。

こういう類の本は何を読んでも結局自分が行動できなければ意味がない、という意見もありますし、色々な視点から書かれた本を何度も読むことで自分をインスパイアし続けられるという意見もあると思います。

どんな本と出合って、何を自分の糧とするのか。
そんなことも少し考えながら本を読むのも面白いかもしれませんね。

関連記事

コメント

えみえもん

そっか

まこさまは
レッズの時からよかったし
赤サポからも人気がありました

しかし
ここまで成長するとは思いませんでした
次回は私は長谷部まこさまに成りすますことにします~(爆

2011/05/02 (Mon) 23:14 | えみえもん | 編集 | 返信

豆太

えみえもんさん、

おぉ、そうでしたか~
ご本人も本の中で「レギュラーに定着するタイプではなかった」というような事が書かれていたので、ストイックに努力を続ける中で、今の立場を掴んだのでしょうね。
私も今度なりすましてみようかな(笑)

2011/05/03 (Tue) 19:25 | 豆太 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント