[つ] 思ったこと 

2010, 11. 04 (Thu) 21:36

昨日はTBR "masamasa Perignon 2010"を家事の合間に聴きました。

前回はコルクが抜けた時に音がとんでもないことになっていた気がしますが、今回は(少なくとも1回目は)上手く行ってよかったですね^^
まったり感と「・・・ヤレヤレ。もう切ったほうがいいのかな・・・」の感じは、ちょっと懐かしく、楽しませていただきました。

masamasaさん、改めて本当におめでとうございます。
今後TOEICも受験されるし、別ブログを開設されるというのは私たちにはとてもうれしいニュースでした。
これからも学習者視点での情報発信、ますますのご活躍をお祈りしています^^




さて、放送の中でいくつか心に残ったことがありました。
その内の二つが「学習時間」のこと。そして「ブログ」のことです。



学習時間について、masamasaさんは、「平均で1日2時間、週14時間は必要」とおっしゃっていましたね。
たぶん控えめに言われたのだと思います。正直なところ、社会人は(特に平日)時間の捻出がなかなか難しい。
(家庭でも職場でも必要とされる役割があるというのはとてもありがたいことですが。)
学習法に関する書籍を読んでも、本当に身につけたかったら1日3時間x1年は集中しなさいという話が出てくることがあったので、2時間は最低必要なラインなのかもしれません。

翻って、私の場合、6-10月は平均すると1.4時間/日でした。やはりちょっと少ない。
Myルールでは、リスニングとPB読書は1日30分を超えても30分と記録するようにしています。
脳みそがサボリやすいですからね。
あと0.5時間をどう捻出するか、課題はありますが、少し意識しながら取り組んでみたいと思います。
音読やリピーティングなど、アウトプット系を増やしたいな。



それからブログのこと。 ブログに学習記録を残すことはとても良いモチベーションになりますね。
逆に、それがプレッシャーになってしまい嫌になる方もいらっしゃることも事実。
また、テーマ別にブログをいくつかに分けた方が、訪れる方にとっては興味のないことを読まずに済むので良いのかもしれません。

私はもともと読書感想(洋書多読を続けるために)&映画感想&日々思ったこと、を残したくてブログを始めたので、TOEICや英語学習記事を期待して訪れてくださる方には少々申し訳なく思っています。
ただ、今は分けて管理する余裕がないこともあり、しばらくこのままで行こうと、ふっきることにしました。
わがままでごめんなさい。
なので、今後もごちゃごちゃ書きつづりますが、とりあえずタイトルの見出しをみて、ご判断いただければと思います。

それから、逆に一読者としては、みなさんの学習記録をもっと拝読させていただこうと思いました。
ブログを書いてみると、学習記録って割と単調だし、時々孤独感を感じたりします(自分だけかな)
そんな時、他の方も頑張っていらっしゃると思うと励みになりますし、エールを送りたくなりますよね。
上手な文章が書けなくても、(もちろん起承転結を短時間で上手に書けることでPart7対策にもなるのでしょう)日々(週ごとでも)記録を積み重ねられている皆さんに注目していきたいと思います。
・・・監視じゃないですよ(爆)



・・・ということで(相変わらずの強引なまとめ)、この秋冬は「英語学習と日々の暮らしの充実」をテーマに、英語学習に割く時間を少し増やしていきたいと思います。

来年は英検も受かりたいですし、TOEICも受験するつもりです(ちょっと新しい視点でやろうと思っています…これはまた別の機会に)そしていろいろなエッセイを英語で書けるようになりたいです^^
今後ともよろしくお願いいたします。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント