TOEIC SW Test 結果到着 

2010, 08. 02 (Mon) 23:07

さて、先月受験したTOEIC SW Testの結果が郵送されてきました。

今回受けることを決めた理由は、やはり「LRのスコアに対してSWがついていっていない気がする」状態を打破するにはまず現状を知りたかったことが一つ。
アウトプットは他のテストでも測れますが、一番やってみたかった英検ではいったいいつになったらスピーキングに進めるのかわからないので・・・(爆)
☆☆☆☆☆☆☆

SW20100704.jpg


えーと、これはいかがなものでしょうか。。。 ひとまず良かったとして良いのか、判断に苦しむところ。
予想を上回るもので、ちょっと驚きました。

公式ガイドも持っておらず、Tactics for...もほとんど開いていないのですが、1月にMorite2さんのSWセミナーを受けていましたので、問題形式や、特にライティングの書きっぷりのレベルについてはある程度わかっていたことが助けになったのは間違いありません。
Morite2さん、カールさんありがとうございました。

郵送結果にはセクションごとのスコアなどあるのかなと期待したのですが、それもなかったので、もう少し情報を集めるなりして今後のことも考えてみますね。
(普通そこを調べたうえで受験しそうなものだが 爆)


いずれにせよ、まだまだ旅の途中という感じです。

関連記事

コメント

えみえもん

すばらしいー

私はライティングダメダメでした(泣

なのでちょっと力をいれてます
でも暑さに負けてヘロヘロで
学習意欲まで失われつつあります

2010/08/03 (Tue) 01:08 | えみえもん | 編集 | 返信

白うさぎ と シマ

凄い、スゴイ~=3

さすが!
英語上級者~豆太さ~ん!
いやはや。

もはやSWテストも卒業ですなぁ。
次は、英検一級と国連英検ですね!

おいらも頑張るぞぃ。

シマ

2010/08/03 (Tue) 20:36 | 白うさぎ と シマ | 編集 | 返信

kawahiro

さすがです。

かっこいいです、このスコア。
尊敬いたします。
4技能で上級レベルですね~

2010/08/03 (Tue) 21:15 | kawahiro | 編集 | 返信

土佐犬

素晴らしいですね!

豆太さん、こんばんは!素晴らしいスコアですね。これで英検1級に集中できますね。(笑)

2010/08/03 (Tue) 22:17 | 土佐犬 | 編集 | 返信

豆太

えみえもんさん、

えみえもんさん、
ライティングはえみえもんさんの得意とされるところですから、察するにあまりにレベルの高いものを書いたあまり、簡単なスペルミスなどが合ったのかもしれませんね…
マイペースでいきましょう♪

2010/08/04 (Wed) 23:20 | 豆太 | 編集 | 返信

豆太

白うさぎさん&シマちゃん!

白うさぎさん、シマちゃん、
全然上級者ではないですよ~。仕事で使えるレベルには正直程遠いです。
ビジネスメールも知らないところでケンカを売っているかも(汗)
引き続き頑張りましょうね!

2010/08/04 (Wed) 23:21 | 豆太 | 編集 | 返信

豆太

kawahiroさん、

kawahiroさん、
ありがとうございます。しかしながら、これは通過点の一つだなぁということを強く感じました。
お互いの目標に向かってまい進していきましょうね!

2010/08/04 (Wed) 23:22 | 豆太 | 編集 | 返信

豆太

土佐犬さん、

土佐犬さん、こんばんは!
ありがとうございます。
>これで英検1級に集中できますね。(笑)
拝見した瞬間、笑いながら息がとまり、冷や汗かきました(爆)
集中できるようこれから鋭意努力していきます(←まだそのレベル)

2010/08/04 (Wed) 23:23 | 豆太 | 編集 | 返信

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/28 (Sat) 14:36 | | 編集 | 返信

豆太

隠しコメントさん、

○さん、こんにちは! 
ご丁寧なコメントを残して下さり、ありがとうございます。
また、先日は突然でしたが楽しい雰囲気を味あわせていただき、ありがとうございました^^

私も最近「この、一見当たり前のような状況が、実はとんでもなくハッピーなことなのだ」と言うことにようやく気付きました。

英語学習をどうにか続け、多少なりとも成果が出てまた、人生のスパイスとして楽しく過ごさせていただいているのは、ITやツールの発達で素材に触れる環境が飛躍的に整ってきたことだけでなく、教えてくださる先生方やたくさんの本たち、また、励ましたり刺激になったりしながらこうして気遣って下さる学習仲間の方々の存在があるからこそだと思います。

この幸せな環境に感謝するとともに、誰かに、何かを還元できる存在になれたら最高にハッピーですね。
もちろん、○さんは既にそれを実践されていて本当に素晴らしいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
次回は私から突撃させていただきますね(笑)
またお目にかかれる日を楽しみにしています。

豆太

2010/08/29 (Sun) 22:13 | 豆太 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント