まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

サイン

えーと、ちょっとまた体調不良になりまして、しばらく無理はできなさそうです。
少し前から予兆はあったので気にしてはいたのですが・・・

ただ、この不調は自分にとって必要なことだったのだと理解できました。
何かのサインなのかな。
今日出会った人やお話にもたくさんの意味ある言葉を感じ、学ぶことができました。

これを乗り越えた先にあるものを楽しみにすることにします。
【 2009/10/29 (Thu) 】 つぶやき | TB(-) | CM(-)

入門編の学習

さて、先日購入した「英文解釈教室(入門編)」ですが、ボチボチと続けています。
やり方としては単純に、自分が理解できる速さで読み、問題を解き、答え合わせをしています。

英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる
(1996/10)
伊藤 和夫



今日はどんなふうに問題を解いているかについて、少し書きたいと思います。

まず、これをやり始める時に、一つ決めたことがあります。
それはこの手の問題集を解いたときに、常につきまとう「きれいに全訳したものを残す」…ことを今回はできるだけしないようにしよう、ということです。

自分は几帳面ではなく、かなり「ザックリ」な性格ではありますが、一旦「訳しあげる」と決めてしまうと、一文にかける時間の割に効果が少ない結果になってしまうことは高校生のころから感じていました。
そうすると、丁寧に訳を書きあげ、日本語だけが独り歩きし、肝心の英文構造を再読時に素早く把握できないという状態が(少なくとも当時の私には)起こりました。

今回はそれを繰り返すことはやめようと決めていました。

なので、とった方法は、「逐語訳風に訳し、その構造(つながり)を頭の中に保持する」です。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが…

英文をまず一文読んで、(これはなくてもいいと思いますが)、次に、眼で追いながら、区切りのよいところまでを声に出して訳していきます。
これはICレコーダーで録音しておきます。
パッセージ全部を訳せたら、倍速で再現して(自分の声に悪酔いしますが 爆)、一文ずつを伊藤先生の解説とつき合わせていきます。
自分がぶつ切りの訳ながらも、言おうとしている構造が先生の解説と同じならオッケーとして先に進めています。

これの欠点として、どこを間違えたのかがわかりにくいかなと思い、間違えた箇所に線を引き、その理由をテキストに書き込んでいます。
今のところ時制が正しく訳せていないですね。あと、直載的なので、もう少しこなれた表現になればいいのだと思うのですが…

メリットは、うーん。たぶん時間の節約になっているかと思います。
そしてサイトラの練習も兼ねられそう(?!)さらには書いていない分文末までのリテンション能力の向上に役立っているのではないかと…(願望)

あ、あと、たまに笑えます。自分はすんなり訳せない個所に当たると「なんじゃこりゃ?」などとつぶやいてしまい、それもしっかり録音されているので…(恥)

ノートを見返しての達成感はありませんが、音声ファイルの数と、テキストの書き込みが自分の財産かな。

そんなこんなで細々と続けています。
英文解釈教室シリーズはできるだけ早く仕上げつつ、実践レベルの問題・記事も読みこんでいきたいと思います。
【 2009/10/28 (Wed) 】 英語のこと  英語全般 | TB(-) | CM(4)

『わかりやすく伝える技術』 読了

わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)
(2009/07/17)
池上 彰

商品詳細を見る


少し、話のネタにならないかなぁ、なんて思いながら読んだ一冊。
以前読んだ『伝える力 (PHPビジネス新書)』よりも良かったです。
文章の無駄を省くこともそうですが、何より図解して論理構成をしっかりさせる、一旦構成が決まったら、文章に合わせて構成をあてはめるのではなく、構造にふさわしい説明をし直すということが大切なのだと気づきました。
【 2009/10/26 (Mon) 】 和書 | TB(-) | CM(2)

記録(10/5-25)

今日はTOEIC公開テストでしたね。 受験された皆様お疲れ様でした。
それぞれのベストを尽くされたことと信じています。
いつもながら、TBRは楽しいですね。


さて、気がつけば次の英検まであと90日位になりました(気が早すぎ?)
また、学習記録も残していこうと思い、日付を調べたら、10/4を最後に書いていませんでした…><
記録を残していない時は、経験上、学習量・・・というより方向が安定していないことが多いので、それなりにプレッシャーのかかった日を過ごしていたんだろうなぁ…(しみじみ)。

(試験前まで10/5-17)
・出る順単熟語
・英検長文120
・ライティング練習
・語彙500(少しだけ)

(試験後10/18-25)
・出る順単熟語1級 505-695
・英文解釈教室 入門編 1-4
・英検テスト復習
・日記・エッセイ 仕事用&他2回
・洋書多読 10P位(イマイチ進まず)
・流し聴き
・好き勝手にしゃべる・音読暗唱
・英会話
・英語セミナー
・仕事の英語/intensiveな週

学習量(時間)をメモすると、「やらなきゃ!」という感じでモチベーションがアップするかな?
時々訪れてくださる皆様に恥ずかしくないよう、少しずつでも進めていきたいと思います。
【 2009/10/25 (Sun) 】 英語のこと  英語全般 | TB(-) | CM(0)

『ラン』 読了

ランラン
(2008/06/19)
森 絵都



リアルな世界とリアルじゃない世界のバランスが面白かったです。
リアルじゃない世界の方は、『Elsewhere』にちょっと似ている気がしました。
【 2009/10/25 (Sun) 】 和書:小説・エッセイ | TB(-) | CM(0)

どこから手をつけようか

英検のショックからひとまず立ち上がり、フラフラと前を向いて歩き始めた今日このごろ。

10/12の記事に「これが終わったら「英文解釈」系の教科書で、少し精読練習をした方がよさそうです。」と書きましたが、その後のことを少し残したいと思います。

今思えば、この時既に長文問題に対してなんかしっくりこないなぁ、という感じがあって、試験直後に本屋さんに立ち寄りました。
そろそろ一度基礎から見直してみたいと思ったのです。 

気になっていたのは『英文解釈教室』。いや、今時の私だったら『ビジュアル英文解釈』にしよう、と決め打ちで立ち寄ったものの、ビジュアル~を見つけられず。。。
今思うと、探す棚を思い切り間違えていたんですけど(爆)
なんせ大きい書店だったので…

私が見に行ったのは「高校参考書」コーナー。

『ビジュアル~』を見つけられなかった私は『英文解釈教室』を手に取り、パラパラとめくってみる・・・

・・・

。。。

ゲッ、これ難しすぎっすよ・・・

こんなに難しいものを高校生のみなさんは解いていらっしゃるんですか。すごい。

そっと本棚に戻して、っと。

とそこで、社会人(?)英語コーナーにはなかった「英文解釈教室(基礎編)」と入門編、という本があることに気付きました。

パラパラとめくる・・・これならあまり負荷を感じずにいけそう。

どちらからいこうか・・・

基礎編からでもいけそうだが、若干まだハードルを感じる。

これはやはり入門編でキマリだね!

ということで、こちらを買って帰りました。

英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる英文解釈教室 入門編―高1レベルからラクラク学べる
(1996/10)
伊藤 和夫

商品詳細を見る


ありゃ、時間切れになってしまった(爆)

どんなふうに使っているか、続きは次回。
【 2009/10/23 (Fri) 】 英語のこと  英語全般 | TB(-) | CM(8)

「私の中のあなた」

しばらく記録を残していなかったので。

私の中のあなた
20091010.jpg


以前本屋さんで「この本がとても気になるんですよ~。でも、PB読み終える前に映画が公開になってしまうだろうから微妙なんですよね・・・」と言っていましたが、早くもスタートしました。

白血病の姉を救うため、人工授精で生まれた妹。誕生時の臍帯血に始まり、幾度かの採血、そして副作用。 
11歳になった妹はある日『勝率90%』を誇る弁護士のもとを訪れる。
姉への骨髄提供や腎移植を拒み、自分で自分の体を守る、ために。


妹が訴訟を起こした本当の理由が何か、というところをメインにPRしようとしていたのかもしれませんが、そこよりも、家族それぞれの事情、気持ちのすれ違いや本当の思いやりが交差する様子がなかなか良かったです。

きっと泣くだろうと心の準備はしていたので、つらいところは最小限にこらえつつも、
不意打ちの一瞬にはやられました。 
ただ美しくて、ただ愛おしいシーンでした。

「リトル・ミス・サンシャイン」から応援しているアビゲイルちゃんですが、これからどんなティーンエイジャーを演じていくのか、楽しみです。
【 2009/10/21 (Wed) 】 映画・DVD | TB(-) | CM(2)

悔しさをバネに

自己採点から一夜明けて、これからのことをボンヤリと考えていました。

昨夜は点数のショックもあったし、サバサバして、まぁ、そのうち少しは伸びていくだろう・・・なんて思ったり、英語で生計を立てるわけではないので、もういいかな・・・なんて思ったり。

でも時間がたつにつれて思うのは

悔しい・・・

毎日を納得しながら過ごしたはずだけど、本当は単に妥協していただけで、もっと頑張れたのではないか・・・

と、後悔の念ばかり。

ダメですね。

そして、実力だけでなく、根本の甘さを見透かされたかのような土佐犬さんのコメント。
(すいません、あまりに深く心に残ったので、引用させていただきました。)

『いつか合格したいでは、いつ合格できるかは分かりません。僕が受験していた時は毎回合格するつもりで受けていました。(豆太さんも同じだと思います。)』

師匠、すいませんでした・・・

私、同じ気持じゃありませんでした・・・

今回こそ合格してやる!って、真剣に取り組んでいませんでした・・・

だって、今回もハナから一次で落ちると思っていたから、二次試験と同じ日に行われる
TOEIC SWテスト、申し込んじゃったんです…

・・・

・・・

・・・

なんという体たらく、志の低さ。

もともと合格するに足る力が付いていないことはわかっていた。でも、

例えダメそうだと思っても、『1%の奇跡に賭ける』、ぐらいの根性を見せなくてどーすんのさ。

足元を見つめ直す云々言う前に、顔を洗って出直してこいっ!!



自分の本当の気持ちと向き合って、決心しました。

次の1月までの3か月、真剣に勉強します。

合格するつもりで、やれるところまでやってみます。

たとえ落ちても悔いなし、といえるレベルまでやりきります。




今はただの口約束にしか聞こえないと思いますが、

厳しく、時に温かく、見守っていただけたらありがたいです。
【 2009/10/20 (Tue) 】 つぶやき | TB(-) | CM(4)

自己採点してみたら

あまりのひどさに呆れて笑いました。。。 一瞬目を疑いましたから(爆)
これってブログにのせていいんでしょうか。。。
まぁ、単に私が恥ずかしいというだけか。。。
【 2009/10/19 (Mon) 】 英語のこと  英検 | TB(-) | CM(10)

英検受験してきました

今日は2009年第2回英検の試験日でした。
途中逃げ出すことなく、ひとまずは受験してきました。
【 2009/10/18 (Sun) 】 英語のこと  英検 | TB(-) | CM(8)
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: