まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

撃沈。

さて、今日は良いお天気でしたね・・・とかそういうことではなく。

はい、第143回TOEIC公開テストを受験してきました。
フォームは4EIC26でした。

感触は・・・『気合が空回り』でした(涙)
なんとなく部屋が暑かったのか、ひどく緊張していたのか、頭はボーっとあついのに、足が冷たくて辛かったです。

各パートの感触ですが、
Part1はまぁまぁ。
Part2で確実に2,3問間違えました。
Part3,4は、前回9月の受験より難しく感じました。というか自分の耳がついていけていませんでした。
特に後半はいくつも間違えていたようです。

Part5は4,5問は間違えました。。。
requestじゃないんですね(涙) 人toか~。悲しいですが、今日のおかげで今後忘れない気がします。
TBRはいつも勉強になります。ありがとうございます。
having touredも。やはり分詞構文は苦手です。
そして問題のPart6。私はPart5→7→6の順で解きましたが、8分残してPart6に突入したのに、「あれ?あれ?」という感じになってしまい、ギリギリの終了でした。。。4,5問間違えた気がする(母数12なのに・・・)。
Part7は、いつもの勘違いです。。。「なんとなくできた気がするけど、スコアに結びついていない」のパターン。TBRでどんどん間違いに気づき、現実を直視できました。
推測する問題が、まだまだ課題です。

うーん。・・・はぁ。

ひとまず、今日は落ち込んでもいいことにしよう。

でも、明日には元気になろう。
【 2008/11/30 (Sun) 】 英語のこと  TOEIC | TB(0) | CM(10)

あれ?

(18:15追記)
どうも私のPCが不調なだけなようです。
大変失礼致しました。
取り急ぎTBRと掲示板にはアクセスできそうなので、もう少し様子を見てみます。

********

今日は第143回TOEIC公開テストを受験してきました。
結果は”撃沈”だったです・・・(涙)

そのことは後で書くとしてですね、今、神崎先生の"TOEIC Blitz Blog"にアクセスできないんです・・・
これは私のPCが不調だからでしょうか?
試験がうまくいかなかったことよりそちらのほうがショックだったりします・・・
【 2008/11/30 (Sun) 】 つぶやき | TB(0) | CM(4)

『微妙』をモノにする!

この方のお言葉を借りるならば「自己イベント」だったでしょうか。

今日は赤信号を1周しました。
前日はいわゆる「とりこぼし」がないよう、”微妙”な問題をチェックしておくと、気分がラクになります。
その意味でこの本に出会えたことにとても感謝しています。

5日で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (残り日数逆算シリーズ)5日で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (残り日数逆算シリーズ)
(2008/05/20)
ヒロ前田


前の記事で「多分5周目」と書きましたが、よくみたら4周目でした(爆)
作戦会議を確認しながら一通り解いたところ、3問ミスで切り抜けられました。
Part5については、少しずつですが解く時間が短くなってきたみたいです。

今の段階で、気づいたこともあります。
赤信号で確認してきたテクニックは、自分のやりやすいよう取捨選択&アレンジできていること。
そして先日模試を解いたときに1回目、2回目の点数差がほとんどなかったことから、自分が今もっている『英語力』のうち、TOEICに対して発揮できる部分は、技術などによりほぼ全部出せていること。
従って英語力自体を向上させるためのアプローチが今後必要になるということ。

試験が終わったら、少しジックリ考えたいと思います。


さて、そうはいっても明日をあきらめたわけではありませんよ!
目の前のことに全力を尽くす、それだけです。
当然 Brilliant自己最高スコアBrilliant を狙います。 そのために今日も学習したのですから、ね。
【 2008/11/29 (Sat) 】 英語のこと  TOEIC | TB(0) | CM(6)

強くなるために

凛々しく生きたい、といつも思っています。

TOEICのことも、事前にもっとキッパリ宣言できればよかった。

この方のように。かっこいいなぁ。

今日の時点では言えない、ちょっと臆病者の自分。

せめて、今からでも出来ることを、目の前のことに全力を傾けよう。

もっと強くなるために。

今日は、この本にジックリ取り組みます。7月に始めてたぶん5周目です。
9割以上の正解率をめざして。

5日で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (残り日数逆算シリーズ)5日で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (残り日数逆算シリーズ)
(2008/05/20)
ヒロ前田


【 2008/11/29 (Sat) 】 英語のこと  TOEIC | TB(0) | CM(2)

幸せな迷幹事

今日はかねてから計画していたSさんをお迎えしての集いがありました。

お店を予約した関係で幹事(代理)的役割をさせていただきました。
短い時間でしたが、本当に楽しく、幸せな時間でした。
皆さんの性格のおかげですね、きっと。
人を受け入れる心の広さがありがたく、自分が自然体でそこにいられることがとても幸せでした。

またしても迷幹事で、皆さんをドキッとさせてしまいスイマセンでした(汗)
あの【本日貸切】に、一番うろたえたのは、私です(爆)

本当にありがとうございました。
また、会いましょう。
【 2008/11/28 (Fri) 】 つぶやき | TB(0) | CM(0)

直前は復習を

テストまであと少し。何をしたら良いか、迷いますね。
私はひとまず復習に当てることにしました。

新TOEICテスト「直前」模試3回分新TOEICテスト「直前」模試3回分
(2007/10/29)
ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田



これはレベル的には難しいのだけれど。解説の納得感が◎なので。

*昨日、今日の足あと*
・第2回、第3回のPart4をシャドウイング。いえないところはスクリプトをチェックして再チャレンジ。
・第1回、第2回のPart5を解く。やっぱり同じところで間違えていた。 75/80問。

文法セクションについて、最近、ようやく大体のあらまし(法則)が、判ってきた気がします。
(今頃かいっ、って言われそうだ・・・汗)

品詞についてよくよくわかっているつもりだったのですが、まだまだ浅かったなぁと気づきました。
自分がラスト2択で迷ってエイヤ、でつけた答えも、「品詞」を見極めれば、簡単に切れる問題がいくつもありました。Allも。Muchも。

直前だけれど、半歩前進、がちょっと嬉しい。
【 2008/11/26 (Wed) 】 英語のこと  TOEIC | TB(0) | CM(6)

monkey business vol.3と3.5

vol2に気づかないまま、本屋でvol.3を目撃。

モンキー ビジネス 2008 Fall vol.3 サリンジャー号モンキー ビジネス 2008 Fall vol.3 サリンジャー号
(2008/10/20)
J.D.サリンジャー



どうしよう!『ナイン・ストーリーズ』ですよ! それも柴田さん全篇新訳で!!
もう、吸い寄せられるように手に握り締めました。

そしてその上の段にちょっと暗い色調の似た本が・・・

モンキー ビジネス 2008 Fall vol.3.5 ナイン・ストーリーズ号モンキー ビジネス 2008 Fall vol.3.5 ナイン・ストーリーズ号
(2008/11/20)
柴田 元幸



カーッ、こうきたか~!!
この号はですね、柴田さんのナインストーリーズを巡る対談もあるんですが、村上春樹さんのカズオ・イシグロ話もあるんです!!
もう、3.5号でコレを出していいんですか??>ビレッジブックスさん。
売り上げUPのためのカンフル剤?! ・・・ちょっと勘ぐりすぎか・・・

買いたい買いたい、でも買えない・・・
今週末はTOEICだし。
正直Vol.3より3.5を先に読みたいっス・・・

まだまだ売り切れない、と10回唱えて、Vol.3のみ購入しました。
試験勉強からも逃げないし、仕事も12月の大一番に向けて、何の言い訳も致しません。
やることやります!
【 2008/11/25 (Tue) 】 和書 | TB(0) | CM(2)

今週の記録(11/17-11/24)

◆多読 60-111P
◆Brothers & Sisters シーズン1 第23話&シーズン2 第1話。
◆公式問題集 vol3.テスト1、1回目&復習少し。
◆ウルトラ語彙力主義 サラリ1周。

全然進まない。毎日記録したほうがいいのかな。
【 2008/11/24 (Mon) 】 英語のこと  英語全般 | TB(0) | CM(0)

Pride and Prejudice

Pride and Prejudice (Penguin Classics)Pride and Prejudice (Penguin Classics)
(2003/01)
Jane AustenVivien Jones



2003年1月に多読を始めて585冊目、10,902,569語での通過本になりました。
正直ここまで来れるとは思ってもみなかったです。

多読を始めて割とすぐに、英語で大衆向けでちょっと古典っぽいところを読みたいなぁと思うようになりました。
ディケンズとか、ブロンテ姉妹とか、このオースティンとか。
多分「嵐が丘」以外は日本語版を読んでいないと思います。

なので、助走期間としては、GRを数種類読んで、大体のあらすじと人物相関図を描いて。
原書は1年以上前から本棚でお眠りいただいていたのですが、それを時々パラパラッと眺めて。
で、今年9月からいよいよ読み始めました。

スタートして初めのころは巻末注などを引きながら読んでいましたが(時代が少々古いので、ところどころ今の英語と使われている意味が違うのです)、それもまどろこしくなって、途中からは本編のみ少しずつ読み進めてきました。
多読としてはスピードが遅くて本当は投げた方がよかったのかもしれませんが、目標としていた本だったので、そこはあきらめずに(笑)、続けることができました。

さて、内容のほうですが・・・理解度としては3-4割と言ったところでしょうか。
たまにほとんどわかる章もあるのですが、そうでないところも結構ありました(汗)
会話の応酬シーンで、長いところだとカンマを使いながら一文が7,8行あったりするんですね。
返り読みはしないので、「それでね、誰々がどこに行ってね、あぁ、そうなのよ、それは2ヶ月前のことだったわ・・・」と長くなるに連れ、誰についての話か忘れてしまったりします(^_^;)

メインはエリザベスとダーシーの話なんですが、GRでイメージしていたほどの恋愛話炸裂(?!)ではありませんでした。。。。当時だからあたりまえか・・・
その分、Lydiaがようやく結婚することとなったものの、様々な裏事情が明るみに出たあと、皆が手紙や会話の中でWickhamを容赦なくダメ男よばわりするのがなんだか面白かったです。
やっぱり女性って現実的だなぁ・・・なんて。

自分なりに、雰囲気を感じることが出来て良かったです。

さて、次はどっち方面にいこうかなぁ~
しばらくは気分に任せて、気軽に読みたいです。
今年は数えてみたらまだ77万語くらいしか読んでいなかったんですね。
確かに、時間をいろいろと削っていたので。
少しずつ取り戻していきたいと思います。
【 2008/11/24 (Mon) 】 洋書:ペーパーバック | TB(0) | CM(6)

軽く一周

新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義 [CD付]新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義 [CD付]
(2007/04/25)
神崎 正哉



半分くらいで中断していたので、残りに手をつけ始めました。
あまり時間が取れないので、まずは問題を解いて、その回答と急所をチェック。
一周して、3つ間違えました。
なかなか万全とはいきませんね。

この後、リピーティングしながら2周目を走って、その後は苦手ページに絞って繰り返したいと思います。
どういうわけか、出来・不出来がページ単位なんですよね~。
さらっとできるところと、全部言いにくい(口に馴染まない)ページと。
おもしろい傾向です。
【 2008/11/20 (Thu) 】 英語のこと  TOEIC | TB(0) | CM(2)
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: