まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

いつからでも、始められるよ

今週の記録(8/25-31)

◆多読 "The Last Lecture"読了。 次の本-56P
◆直前3回模試 第2回模試 Reading 1回目
◆出まくり英文法 新・1周目:パターン01-29
◆準一級単語帳 2周目663-1125、単語帳-297
◆スピーチ暗唱 Part1:リスニング、シャドウイング、スクリプトチェック、シャドウイング~暗唱途中まで
◆アグリー・ベティ 17&18話

エドはるみさんのマラソンを見ながら、今週の記録をまとめました。
彼女の「人はいつからでも夢を持つことができる」という言葉に心を動かされました。

今は足を交互に、一歩ずつ前に出すのが精一杯。

それでも、少しずつでも動き続ければ、いつか違う景色が見えてくると信じて。

気づいたら、さあ始めよう。
【 2008/08/31 (Sun) 】 英語のこと  英語全般 | TB(0) | CM(2)

今年のマイベスト3に入るだろう

The Last LectureThe Last Lecture
(2008/04)
Randy Pausch



2007年9月 カーネギーメロン大学で、ある一人の教授の『最終講義』が行われました。
彼の名はランディ・パウシュ。 バーチャル・リアリティの世界では権威ある先生。
まだ46歳の彼がすい臓がんに侵され、やがて肝臓などに転移し、余命数ヶ月との宣告をされる。
愛する妻と幼い3人の子供たちを残して。

彼の最終講義の様子はYouTubeなどで全世界に知られることとなり、多くの感動を呼びました。
日本語字幕のついたYouTubeもあります。

私は書店で偶然彼の翻訳本と、附属のDVDが流されているのを見て興味を持ちました。
そして原書、翻訳書両方を買い、原書でいけるところまでいこうと決め、読み始めました。

本の中では最終講義にいたる経緯や病気への考え。どうやって子供の頃の夢をかなえたかー奥様との出会い、両親、子供たちへの愛情あふれる言葉など、プライベートや彼の人生哲学(といっていいと思う)が多く語られていました。
バーチャル・リアリティのことをよく知らなくても、読み進めることが十分できます。

ある意味自己啓発書に近いものがあるかもしれない。
感動した言葉はいくつかあるのですが、そのうちの一つを、追記(折りたたみ部分)にのせておきます。
これは日本語でも英語でも、去年から今年私が一番数多く出会った言葉(考え方)でした。
正直ここを読んだとき「やっぱりそうか!!」と思いました。

YLレベルは5.5-6.5位ではないかな。 この手の本を読み比べたことはないけれど・・・難しくない、です。
英検準一級レベルの英単語がいくつかでてきて、覚えるのにも役立ちました(vowやembrace(2つ以上の意味で)などなど。)。
一文一文は短めです。論旨は明快。 もしわからなければ段落ごとすっ飛ばして読んでも問題なし。

この本をほとんど読み終えたときに、YouTubeを見ました。
日本語なしで見て、時々わからない部分もありましたが、おおよそ意味が把握できました。
本の内容と同じところもありますので、そこはよくわかりました。

1時間を過ぎて、最後数枚のスライドで少しだけ辛そうな様子(ほんの少し感じただけだけど)など、本からはうかがい知れないところも知ることができました。
そして、本ではなぜその数枚にしたか、構成の意図もわかって、ちょっと切なかった。


翻訳書はこちら。

最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
(2008/06/19)
ランディ パウシュジェフリー ザスロー



彼の人となりを知りたい人、自分の夢を叶えたいひと、上手にプレゼンしてみたい人。
はたまた英語力を試したい人。

一度、触れてみてください。
【 2008/08/30 (Sat) 】 洋書:ペーパーバック | TB(0) | CM(2)

リハビリはココからだった!

英語学習のことを書きながらも、英語のカテゴリに入れるのをためらう今日この頃焦る3

さて、次の目標ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星を高らかに宣言したからには、何か手をつけないわけには行きません。
Readingとしては多読もしていますが、趣味的に好きな本を読んでいるだけですので、TOEIC対策としてこちらに手をつけました。

新TOEICテスト「直前」模試3回分新TOEICテスト「直前」模試3回分
(2007/10/29)
ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田



第2回模試の1回目。時間を計って普通に受験する、なのですが、今日はReadingだけチャレンジ。

机に向かってスタートしてすぐ、疲れからか眠気zzzが襲ってきました。

びっくり ・・・い、いかん、集中せねば・・・

Part5→7→6 の順で解くことにしたのですが、Part5は何とか乗り越えたものの、7に入るとどうにもこうにも集中力が続かない。

そんなときに限って携帯が鳴ったりして。
(・・・受験モード(そんな機能はない)にしておくのを忘れたヨ・・・)

Part7を17問解いたところでついにギブアップ。 そのままドサッ、と突っ伏してしまったのでした・・・orz

か、かなしすぎる・・・・

英語、特にTOEIC学習のリハビリは、まず『机に向かって起きたままテストを受ける』事からはじめることとなりましたjumee☆whyL

ありゃま。

これの対策としてはカフェ勉かな~。多分外のほうが集中できそう。


もう一つのスピーチのマネは、順調(?!)にスタートBrilliantしました。
全体を6つのパートに分けていて、一つ1分くらいなので、10分の細切れ時間でも10回繰り返し聞けます。
聞き取れるところからブツブツと音を追いかけてつぶやいています。
もうこれ以上は無理、と思ったところでスクリプトをチェック。結構違う認識でいた言葉も多く・・・(汗)
そもそも知らない単語なのか、音の変化がわかっていないからか、などいろいろ気づくことが多くて、勉強になります。

手順がまだしっかりしていないのですが、ボチボチやっていこうと思います。

どなたか、良い方法がありましたら是非教えてくださいkao03
【 2008/08/28 (Thu) 】 つぶやき | TB(0) | CM(2)

次の一歩

さて、次回目標をReading 450点突破、と定めたのはいいですが、どういうアプローチがいいのでしょう。

昨日第140回TOEIC公開テストのスコアが郵送されてきましたので、Abilities Measuredを確認しました。

<Listening> 上から順に
 90
 86
 100
 100
  ・・・満点を取ったといっても、結構間違えていますね~ 6問くらいは間違えた模様。

<Reading> 上から順に
 88
 88
 91
 96
 92
 ・・・後半2つが96と92に伸びている! 私的には激伸!!
今までは80-86でしたから・・・
これはとりもなおさず 『新TOEIC(R)テスト出まくり英文法』 のおかげです(^_^)

ということは逆に、Part5,6は現状をキープしつつ、Part7を伸ばせというわけですね。。。

はて。

ここは、『出まくり英文法』を続けることと、こちらの模試を、3回チャレンジ法とFUSION2で教えていただいた「1回音読しながら意味をとる」で繰り返してみようかと思います。

新TOEICテスト「直前」模試3回分新TOEICテスト「直前」模試3回分
(2007/10/29)
ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田



使う教材少ないでしょうか。 まぁ、私なりにボチボチやっていきたいと思います。
【 2008/08/27 (Wed) 】 英語のこと  TOEIC | TB(0) | CM(0)

ツアコン役を終えて。

はじめての海外旅行安心ガイド―いろんなしくみがひと目でわかる!はじめての海外旅行安心ガイド―いろんなしくみがひと目でわかる!
(1999/09)
池田書店旅行研究チーム

商品詳細を見る


今年の個人旅行。かなり自分が手配や仕切りをしなくてはならなかったので、旅行直前に買った一冊。

海外に出ること自体は何回目だろう・・・それなりに出かけているかな。

いやぁ~、結構役に立ちましたよ。 
本当に基本から丁寧に書いてあります。
まず旅行の計画を立てるところからパスポート取得、準備、飛び立って旅行地に着いてからの手順などなど。

そして、本ではないけれど意外と役に立ったのが、日ごろの研修運営のスキル。
研修運営では時系列での手順や備品を書き出したリストを作成するのですが、その方法が、ツアコン役として役に立ちました。

行った先での予期せぬ出来事はそれはそれで旅の楽しみ。
それ以外については十分予測して準備しておけた分、楽しい旅になったのではないかな。

まぁ、戻った次の日はホッとしてグッタリして栄養補給にアイスばっかり食べてたけど(笑)
【 2008/08/27 (Wed) 】 和書 | TB(0) | CM(0)

短期目標2.0

先日の記事へのコメントで、HUMMERさんから 「豆太さんの次の目標は、何ですか?」というご質問を頂きました。

頭ガツン、胸撃ち抜かれました・・・kao05

なぜならば、インターネットでスコアを確認した後、なんとなく逃げていたことだから。
この先、どうしよう、って。

それで私なりに考え続けた結果、浮かんできたことを目標にすることにしました。

それは

・Readingで450点突破

・スピーチを一つマネしてoutputする

です。

どちらも期限は9月28日

Readingはこの2年、400-430あたりをウロウロしているので、450は正直高嶺の花Brilliantなのですが、この際Listeningは脇において、こちらにチャレンジしたいと思います。

スピーチは、「覚える」作業をしたいのが一番の理由です(私、本当に記憶力が悪いんですsn)。
短いニュースを一文ずつリテンション リプロダクションする、でもいいのですが、少しストーリー性のあるものを、と思い、スピーチにしようと思います。
発音もひどくて直したいですが、独学なので今回はパスかなぁ~(発音のひどさは自慢できる小ネタもあるのですが、そのうちに)。

あぁぁ、ついに目標を書いてしまいました。
でも、自分自身、次の目標が見つかったことにオドロキ・・・キラキラ(オレンジ)
書いたからには前進あるのみ、ですね。
HUMMERさん、気づかせてくださってありがとうございます。

次は肝心の”手段”なのですが、丁度Abilities Measuredが届きましたので、そちらを振り返りつつ考えたいと思います。
【 2008/08/26 (Tue) 】 つぶやき | TB(0) | CM(2)

様々な考え方を知る

時間がない人ほど英語は上達する時間がない人ほど英語は上達する
(2008/07)
中村 澄子

商品詳細を見る


帯に「忙しい」は言い訳になりません。  と書かれていました。

確かに。

こうして色々な方の英語学習に対する考えかたを知ることで、自分なりの道が見つけられたらいいな。

自分のことは、自分で決められるよう。
【 2008/08/26 (Tue) 】 和書 | TB(0) | CM(0)

気持ちは抑えられないから

先日第140回TOEIC公開テストの結果をインターネットで確認しましたが、その後英語学習についていまひとつ調子が上がりません。

一番の原因は身の回りがバタバタしているからだとは思うのですが、他にも思い当たる節が。

それは、『点数だけを見てしまったから』ではないかと感じるこの頃。

無論インターネット上では点数しか出ません。

ただそれが予想と同じでも違っても、その先というか原因分析と対応を考えにくいんですよね・・・
Abilities Measuredがあると、ただの「点数」ではなくて、「どこの力がどれくらいの正解率でこうなった」かがわかるので、対応のしがいもあるのかもしれないと思いました。
いや、昔はスコアと簡単な区分だけだったけど、それで自分を納得させていたんだよね・・・。

でも、結果をはやく知りたいという気持ちは抑えられないし。

なので、スコアを見た後空白期間ができないようにもっと別の目標を持って学習を続けるか、思い切ってネット公開から郵送受け取りまでの約1週間を『バカンス』にして好きなことだけ(海外ドラマや映画をみる、洋楽を聴くなど)に絞って過ごすことで、ぼんやりしてただ焦らずに過ごせるのかな・・・なんて思いました。

今日は久しぶりに『出まくり英文法』をやりました。
太字単語をマーカーで隠して解きながら進めたのですが、”full ____"にrefundがくるとか、文脈からスンナリわかると嬉しいものです。
ノーヒントでわからない文章のほうが圧倒的に多かったですが。
でも、楽しかった。
【 2008/08/25 (Mon) 】 つぶやき | TB(0) | CM(4)

”2週間” は正しいと思う

「残業ゼロ」の人生力「残業ゼロ」の人生力
(2008/08/03)
吉越 浩一郎

商品詳細を見る


定年後の『本生(ほんなま)期』をいかに充実させるか、をテーマにした1冊。
それなりに準備をしておかないと、あっという間に本番が訪れるのです。

その準備をするには日ごろから一日3時間くらいをその準備時間に当てること、という流れで残業ゼロが大切だという話になっていきます。
そして、残業ゼロの次はバカンスが大切。1ヶ月は無理としても、2週間くらいはとって心身ともにリフレッシュが必要と。

確かに!!

今年初めて2週間お休みをもらって、実感しました。
疲れが取れて、さらにエネルギーが湧いてくる感じ。
いいですよ♪

本題のほうにはほとんど触れていないかも・・・?! まぁいっか^^
【 2008/08/25 (Mon) 】 和書 | TB(0) | CM(0)

今週の記録(8/18-24)

うーん。 いまだエンジンかからず。
早く具体的な目標をきちんと決めないと。

◆多読 -156P
◆英会話 30min
◆準一級単語帳 少し
◆DF川崎

うーん。
【 2008/08/24 (Sun) 】 英語のこと  英語全般 | TB(0) | CM(2)
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: