まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

いたたたたっ

ブリジット・ジョーンズの日記




監督: シャロン・マグアイア
原作: ヘレン・フィールディング
出演: レニー・ゼルウィガー 、コリン・ファース 、
    ヒュー・グラント、ジム・ブロードベント 、
    ジェマ・ジョーンズ
製作年度: 2001年(イギリス/アメリカ)
    





32歳、出版社勤務のOLブリジットの毎日が綴られていきます。
仕事に恋に、自分の未来がいまひとつ見えない自分。
タバコをやめたいし減量したいのに出来なかったり、パーティで場違いなことを言ってしまい、自分に嫌気がさしたり・・・



見ていると自分の中のそっとしておきたいツボをグリグリっと押されている感じでした(^_^;)
あ~、そうなんだよねぇ~と思えることも度々でおもわずニンマリしてしまったり。
あたふたと色々なことが起こりますが、最後のシーンは私的には良かったです。



この映画では原作中の恋愛部分がメインに描かれているらしいです。
いつか原作も読めたらいいなぁ。

【 2007/01/30 (Tue) 】 映画・DVD | TB(0) | CM(0)

もやもやっと ~Listening~

ここのところ洋書のエントリがないですね(・・・と自分に突っ込みを入れてみる。)
今PB(530ページ)に手をつけているのですが、400ページまで来ました。
1月中は無理でも読了を目指します!



☆☆☆



さて、今日はFCEのリスニングについて書きたいと思います。



一口メモ

Listening (Paper 4), 40 minutes (approx.)
This paper assesses your ability to understand the meaning of spoken English, and to extract gist and meaning from spoken text. The texts are taken from a variety of text types including interviews, discussions, lectures and conversations.

過去問に挑戦 (1) Reading

ケンブリッジ英検(FCEレベル)を受験することにしてスクール通いを始めましたが、まずは現在の力試しということで過去問にあたることにしました。



今日はReadingに挑戦。本当は試験当日同様Reading, Writing, Use of English, Listeningまで一気にやるべきなのですが、平日の夜ですとそれほど時間が取れません(^_^;)



*FCE 一口メモ*

Reading (Paper 1), 1 hour 15 minutes
This paper assesses your ability to read and understand texts taken from fiction and non-fiction books, journals, newspapers and magazines. You are expected to be able to show understanding of gist, detail and text structure, and deduce meaning.
  (Univ. of Cambridge ESOL Web Siteより)

 

清清しい気持ち

小説家を見つけたら









ブロンクスに住むバスケ好き、そして誰にも言わないが小説を書くのが好きな高校生ジャマールと、ただ一本の名作を残して文壇から去ってしまった小説家ウィリアム。
そんな二人が出会ったら・・・



☆☆☆(以下ネタバレです)☆☆☆

【 2007/01/17 (Wed) 】 映画・DVD | TB(0) | CM(0)

肩の力を抜いて

Kif_0359
 これらの雑誌は「REAL SIMPLE」とその日本版「REAL SIMPLE JAPAN」です。
 私はコンビニで日本版を見つけて読んでみたのですが、「豊かな暮らしを簡単に」のコンセプトどおり、派手さはないものの、興味をそそられる色々なアイデアやインタビュー記事が載っています。。
 広告も結構地味だったりするので、本編となじみすぎてよくわからないことが(^_^;)



次に本家が気になり、REAL SIMPLEは大きな書店で購入。
こちらはNY発の30代の働く女性を対象にした雑誌のようです。
写真の号は「15分あったらできること」が料理、掃除、気分転換、エクササイズなどについてTipsのような感じで書かれています。
(余談ですが、面白い表現だと思ったのが、工夫した使い方(たとえばチョークを銀のカトラリー磨きに使うなど)のことを"AHA !USE"と記載しているところ。茂木先生の”アハ体験”と同じようなニュアンスでしょうか。)
一緒に並べられている写真もきれいで楽しめます。
そしてますます広告と記事との境がわからないのですが、これは英語力のせい・・・?!



人気スターのインタビュー記事やホロスコープはないけれど、カタログ雑誌よりも実用的で気持ちをフッと楽にさせてくれる雑誌かなと思いました。
英文も肩の力を抜いて読めるレベルですのでリラックスしたいときなどにおすすめです。

【 2007/01/12 (Fri) 】 洋書 | TB(0) | CM(0)

2007年の挑戦 ~英語編~

もうみなさん「新年の誓い」を立てられたでしょうか。
私もいくつか目標をたてました。その中で英語の今年のテーマは・・・
【 2007/01/10 (Wed) 】 つぶやき | TB(0) | CM(0)

ヒリヒリするほどの演技

欲望という名の電車〈オリジナル・ディレクターズカット〉




監督:エリア・カザン
原作:テネシー・ウィリアムズ
脚本:オスカー・ソウル、テネシー・ウィリアムズ
出演:ヴィヴィアン・リー、マーロン・ブランド、キム・ハンター、

カール・マルデン、ルディ・ボンド、ニック・デニス
1951年/アメリカ







久しぶりに古い映画のDVDを見ました。
題名だけは知っていたけれどとくに予備知識がない状態で見たので、正直解釈出来ないところがありました。
それでも、ヴィヴィアン・リーとマーロン・ブランドの、ヒリヒリするような緊張感あふれるやり取りに目を奪われてしまいました。

故郷を離れて妹のところに居候することになり、精神的に不安定なブランチ(ヴィヴィアン)と、その妹の夫であり、粗暴な男スタンレー(マーロン)。

ブランチが年齢を語らず安物の衣装で上流階級のお嬢様として振舞う姿が痛々しく、それを苦々しく思うスタンレーとの衝突シーンはときに目をそらしたいほど乱暴で、息が詰まるほどの迫力に満ちていました。 

ちなみに
プロダクションノートでカットされた部分の解説を読み、ストーリー展開について少し納得しました。
でも、当時の下層社会(かな?台詞ではcommonといっていたけど)に関する知識とか、ヴィヴィアンがかつてどれほど美しかったかを知っていると、もっと深く入り込めるのかもしれませんね。
【 2007/01/07 (Sun) 】 映画・DVD | TB(0) | CM(0)

ホッとする組み合わせ

50回目のファースト・キス




監督:ピーター・シーガル
出演:アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア、ロブ・シュナイダー、
ショーン・アスティン、ダン・エイクロイド、ルシア・ストラス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2004年製作






ドリュー・バリモアとアダム・サンドラーの組み合わせは「ウェディング・シンガー」で観たときもとても好感が持てたカップル。
今回の作品でも、シリアスさとユーモアのバランスが丁度よくて、安心してみていられました。



場所はハワイ。とあるカフェで美術教師のルーシーが水族館で働くヘンリーと出会います。
また翌日も会う約束をして別れる二人。ところが翌日ヘンリーがルーシーに声をかけるとルーシーは彼をストーカー扱いしてしまいます。
ルーシーは車の事故により短期記憶障害になってしまい、毎朝目が覚めるたびにお父さんの誕生日の日を生きているのでした・・・



☆☆☆☆☆(この後はネタばれです)☆☆☆☆☆☆

【 2007/01/03 (Wed) 】 映画・DVD | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: