Welcome to my blog

まめ日記*ichigo-ichie

CATEGORY PAGE

category: 和書  1/19

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

[本] 今月読んだ本

No image

こんにちは、豆太です。今日は備忘録的に。朝時間が自分に革命をおこす 人生を変えるモーニングメソッドposted with amazlet at 17.04.30ハル・エルロッド 鹿田昌美 大和書房 売り上げランキング: 6,986Amazon.co.jpで詳細を見るうまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのかposted with amazlet at 17.04.30ローラ・ヴァンダーカム Laura Vanderkam SBクリエイティブ 売り上げランキング: 19,154Amazon.co.jpで詳細を見...

  •  0
  •  -

[本] 本物の英語力

No image

こんにちは、豆太です。PCを買い替えて、ついにSkypeもカメラ付きで話してみましたが、思いのほかボディランゲージ頼りの自分がいました。・・・普段からリアクションが大きいとよく言われます。納得。本物の英語力(講談社現代新書)鳥飼 玖美子本屋さんには『話すための英語力』の方が平積みになっていたのですが、それ以前にまず全体像かな、と思って『本物の英語力』を先に読んでみました。内容で特に印象に残ったのがこれで...

  •  0
  •  -

[本] 僕らが毎日やっている最強の読み方

No image

僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意posted with amazlet at 16.12.28池上 彰 佐藤 優 東洋経済新報社 売り上げランキング: 20Amazon.co.jpで詳細を見る最近購入して思わず2周読んでしまった本です。私の「ハウツーもの好き」な心をガッツリと掴まれてしまいました。この本では、新聞や雑誌(週刊、月刊)、インターネットに書籍と、お二人が具体的に新聞や雑誌名...

  •  0
  •  -

[本] 自分の時間を取り戻そう

No image

こんばんは、豆太です。少し時差出勤するようにしたら、電車内で本を読むのが楽になりました。自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方posted with amazlet at 16.12.07ちきりん ダイヤモンド社 売り上げランキング: 73Amazon.co.jpで詳細を見る忙しい時はつい本当にやりたいことを後回しにして目の前のことに追われてしまう自分がいます。そんな状況を少しでも打破できないかなぁと思って手にし...

  •  0
  •  -

[本] 世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法

No image

世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法 (中経の文庫)posted with amazlet at 16.11.23斉藤 淳 KADOKAWA (2016-11-12)売り上げランキング: 50,093Amazon.co.jpで詳細を見るこんばんは。今日は久しぶりに本の感想など。書店の英語コーナーは好きで良く行きますが、英語学習法はこのところ読んでいませんでした。どんなもんかなぁ、と読んでみた一冊。やらなくてはなぁと思ったのは発音と、シチュエーションごと英語を吸...

  •  0
  •  -

[本] なぜ、あなたの仕事は終わらないのか

No image

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である中島聡、文響社 このところ残業続きでした。ボリュームとタイムラインからいうと仕方ないと思う一方、そのためにいくつも会議をすっぽかしたキャンセルしたり、体的にまずいかな。。。と思ったり。なんかヒントにならないかな。。。と思って手に取った一冊です。☆☆☆☆☆☆第1,2章は著者のマイクロソフト時代の武勇伝。第3章は中心コンセプトとなるロケットスタート...

  •  0
  •  -

[本] 『ラクする作り置き』

No image

最近お弁当を持っていくことが多いのですが、平日深夜に下ごしらえしたりして、何かと時間がかかるのがちょっとした悩みでした。そんな折、偶然見つけたのが『週末の作り置きレシピ』というサイト。おいしそうなお料理がたくさん並んでいて、作り方も写真付きでとっても親切。何よりスガさんのお人柄がにじむ文章で、読んでいて楽しい気分になります。私でもおいしく作れて、先日のヤムウンセンもそうなのですが、少しレパートリー...

  •  0
  •  -

[本] 真贋

No image

真贋 (講談社文庫)(2011/07/15)吉本 隆明商品詳細を見る今年3月に逝去された吉本隆明氏の本を初めて読んでみました。2007年2月に刊行された本。戦争と思想、人の成長における母親・母親代理人の役割の大切さ、ひととしての生き方など、さまざまな内容が様々な切り口で語られています。文章は案外よみやすくて割合スイスイ行けるのだけれど、この「割合」が結構曲者で。「あぁ、ここってどういう意味だろう」と考え始めると、自分の...

  •  0
  •  -

[本] 「読む」「書く」「考える」は5分でやりなさい!

No image

「読む」「書く」「考える」は5分でやりなさい!(2012/03/16)小宮一慶商品詳細を見る仕事のスキルアップに関する本は一時期熱心に読んだ後、すっかり遠ざかっていました。まだまだ実務のエキスパートには程遠いのだけれど、また少しずつレベルアップしなければな・・・と言う時にたまたま見つけた本です。タイトルの通り、効率よく読むには、読み方いろいろ、「考える」とはどういうことか、が、わかりやすく書かれています。圧巻...

  •  0
  •  -

[本] ふと振り返る

No image

病気にならない女性は「カタカナ食」を食べない──人生が好転し始める「1食100円」の美的メンテナンス48 (講談社プラスアルファ新書)(2011/11/22)幕内 秀夫商品詳細を見る食事って一番身近にあるけれど、考えているつもりで考えていなかったりする。なんとなくいろいろ考えたいときだったので、フムフムと参考になりました。普段、朝はあまり入らなくて、ついトーストにカフェオレになってしまうのだけど、ごはんに切り替えるのもい...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。