まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

[本] センター英語の長文を読もう

センター英語の長文を読もう (ラダーシリーズ)センター英語の長文を読もう (ラダーシリーズ)
(2010/03/24)
IBCパブリッシング

商品詳細を見る


なんとなく小説の類が手につかなくて、逆にこんなのどうかなぁ~、と思い手に取りました。
色々な分野のショートエッセイ(記事)のような感覚。
250~780語の話が41本おさめられているのだけれど、興味のあるものだけピックアップして読んでもいいと思います。
一文もそんなに長くないし。
私は今、かたまり毎に直接絵をイメージする練習用に使っているのだけれど、気がつくと脳内音読と高速和訳とが復活している。
まぁ、ボチボチと、かな。
【 2012/04/01 (Sun) 】 洋書 | TB(-) | CM(2)

[本] 超特急LOVE

ロミオとジュリエット (ラダーシリーズ)ロミオとジュリエット (ラダーシリーズ)
(2011/11/24)
ウィリアム・シェイクスピア、ニナ・ウェグナー 他

商品詳細を見る


あまりに有名。
なのに英語原書はおろか日本語でも読んだことのなかった作品。
それでも日常で触れる何かの中に、モチーフとしてさも当たり前のように登場してくるから、読んだことがないのに知っているんだろうな。

IBCのラダーシリーズは1300語でrewriteされています。総単語数は11,070語。
前にも書いたことがありますが、rewrite版は、円を多角形で書き表しているような感じがして(特に小説では)、端折り方など好き嫌いがあるかもしれません。
また、どうしても時系列で落とせない出来事をつないでいく形になりやすいかも。

この本でも初めて言葉を交わしてから6ページ後にはプロポーズをして、更に12ページ後には式を挙げ・・・と、かなりテンポよく進んでいきます。
(あぁ、でももともとかなり超特急なストーリーなんだよね、きっと。)

一文も長くないし、元のストーリーを知らなくてもサクサクっと楽しめるかと思います。

小説のrewriteが気になる方は、もともと制限語数で書かれたものがいいですかね・・・
私が一番多読をしていたころはケンブリッジのオリジナルストーリーがかなり良かったですよ。
(恋愛ものか刑事ものか)。
今はたくさん種類が出てきて、きっと変わったんでしょうね。
【 2012/03/25 (Sun) 】 洋書 | TB(-) | CM(0)

[本] If I Stay

If I StayIf I Stay
(2010/04/06)
Gayle Forman

商品詳細を見る


久しぶりに洋書を読もうと思い、YAから一冊手に取りました。

ある冬の朝、高校生のMiaが両親と弟と一緒に車で出かける途中、トラックと衝突事故を起こしてしまいます。

意識を取り戻し、家族を探そうとするも、見つけたのは、体から血を流し倒れている自分の姿・・・

それからの一日が、Miaの意識視点で描かれていきます。


☆☆☆

それほど難しい単語もなく、また会話もわかりやすい感じがしました。

YL 5位、 約48,000語。
【 2011/08/28 (Sun) 】 洋書 | TB(-) | CM(0)

[本] BOOTLEG

BootlegBootleg
(2003/07/04)
Alex Shearer

商品詳細を見る


バーゲンで買った本も残りわずか。これもその中の1冊です。
アレックス・シアラーだから読みやすいかな、と思いつつ、きちんと読み切れてほっと一安心。

ある日突然『チョコレート禁止』法令が制定されてしまい、チョコ大好き少年たちが"Bootleg"に手を染めていく…なお話です。

子供向けの本ですし、少々予定調和なところはあるかもしれませんが、それでもいくつか心にしみた言葉がありました。
それは今の自分の心にピッタリで、勿論シアラーさんがそのことを思って(私のために)書いたのではないけれど、グッとくるものがありました。

それから、YAだけれど、1級単語がバシバシ入っていました。 恐るべし。
66,240語(SSS書評より)
【 2010/10/18 (Mon) 】 洋書 | TB(-) | CM(0)

Oops and Goofs 読了

Oops and Goofs―Lessons Learned through Daily Life in JapanOops and Goofs―Lessons Learned through Daily Life in Japan
(2007/02)
ケイト エルウッド

商品詳細を見る


ちょっとした合間に読みたいなと思って手にした本。
著者が日本に来て不思議に思ったり、意味を取り違えてハッとした体験が、わかりやすくつづられたエッセイです。
こちらの第1作に当たる"Take and mistake"はNHK英語講座のテキストのコラムに掲載されていたものとのことで、こちらも1章の分量も程良く(800word位?)読みやすいです。
英語がわかりやすいことと、日本のことに関する話なので、背景からの類推もしやすく、敷居が低めではないかな。
【 2010/06/23 (Wed) 】 洋書 | TB(-) | CM(0)

洋書記録(5月)

普段読み終えた本は読了後に1冊ずつ感想など書いています。
久しぶりに洋書多読を再開したところ、まったくコンプリできず・・・

個人的に、多読って直接テストスコアに結びつくとは思わないのですが、「英語の基礎体力」をつけるのにとても大切な気がしています。
しばらく読まなくなると、再開したときに息切れして読み続けることができなくて。
テスト問題にしても、集中力を切らさずにある程度のスピードで読み切ることも力のうちですものね。

さて、語彙数だけはカウントしておこうと思ったのですが、もうどこまで読んでしまったか忘れてしまったので、今回は本の紹介だけ。

ShiverShiver
(2010/06)
Maggie Stiefvater

商品詳細を見る

(私の本は白&黒)
Werewolfクンと女子高生の物語。章ごとにそれぞれがメインで語っていきます。
ぽめ奥様にYAでおすすめいただいた一冊。いつか読み切りたい。

Trumpet Voluntary Level 6 (Cambridge English Readers)Trumpet Voluntary Level 6 (Cambridge English Readers)
(1999/05/13)
Jeremy Harmer

商品詳細を見る

PBはまだ無理、と思いちょっとGRへ。CERはオリジナルストーリーが多くて結構好きなんですよね。
レベル6でも読み進めるのに問題はないのだけれど、なんだろ、I...とか、行動を説明する文章が多くて徐々にスローダウン、結局投げてしまいました。

Julie and Julia: My Year of Cooking DangerouslyJulie and Julia: My Year of Cooking Dangerously
(2009/07/01)
Julie Powell

商品詳細を見る

ここでなぜかPBにrechallenge(無謀か 爆)。
映画になるようなネタならば…と、読み始めてみる。 
自分の場合、最初の30-40ページを抜けたころから結構波に乗るので、だいたいどの本もまず40ページはしっくりこなくても続けてみる。
その後100ページまでくるも、やはりしっくりこない。投げた。

こういうときは鉄板本に手をつけるのがいいかなぁと思ったりします。
自分の場合ニコラスの恋愛話かデビーさんの女性たちのストーリーか。
ただ、一つ問題なのは彼らの本は今手元になくて、今積んである本たちを多少なりとも減らさないことには新しい本を買えないこと(大汗)

またしばらくバサバサ投げてしまうかもしれないけれど、温かい目で見守ってやってください
m(_ _)m

【 2010/05/30 (Sun) 】 洋書 | TB(-) | CM(0)

タイミングって重要だ

今日はTOEIC公開テストでしたね。
受験された皆様、お疲れ様でした。

さて、結局私はこの本を投げました・・・。

Wenny Has WingsWenny Has Wings
(2005/05/05)
Janet Lee Carey

商品詳細を見る


今はこちらがお安いかと。
Wenny Has WingsWenny Has Wings
(2004/05/18)
Janet Lee Carey

商品詳細を見る


おさない兄妹が車にはねられ、生死の境をさまよった末、兄だけが生き残る。
病院の先生からJournal用にもらったノートに、兄は妹への私信を書き残していく。

帯に「空がゆがむほどに、号泣」とあったので、泣けるか試そうと思って読み始めました。

が、残念ながら4割ほど読んだところで興味を失くしてしまいました。
無理に読みつづけることは体に良くないので止めることにしました。

アマゾンでは評価が高いようですので、単に今の自分に合わなかっただけ、です。
本が自分に合う合わない、ってその時どきの心理状況に左右されますね。
折角以前図書館で予約した『告白』も、届いた今、手が伸びません。

レベルは4-5位。 中断したところまでで約17640語。
冊数にはカウントしませんが、語数はしっかり反映させます(爆)
あと272,000語。

さぁ、次いこ、次。 
【 2009/09/13 (Sun) 】 洋書 | TB(-) | CM(2)

Memoirs of a Teenage Amnesiac

Memoirs of a Teenage AmnesiacMemoirs of a Teenage Amnesiac
(2009/06/23)
Gabrielle Zevin

商品詳細を見る


上の表紙だったらきっと手に取らなかったと思う…表紙の力は偉大だ。
私が持っているのはコチラ↓
Memoirs of a Teenage AmnesiacMemoirs of a Teenage Amnesiac
(2007/09/17)
Gabrielle Zevin

商品詳細を見る


ストーリーは15歳のNaomiはある日階段で転んだ拍子に2年半の記憶を失ってしまう。
どうやら自分はyearbookのチーフで、テニスをやっていて、Aceのガールフレンドらしい。
だけど今の自分にはその生活はしっくりこなくて…

この本は"Elsewhere"の作者による作品でしたので、あまり深く考えずにジャケ買いした一冊。
シチュエーションは両者で異なりますが、テイストは似ていて、私好みでした。
あ、どちらも「今までと違う世界に放り込まれた主人公が、徐々に失った過去を事実として受け入れ、現状に適応していく」というところは同じかもしれません。
MEG CABOTほどハジけていないタイプの、YA好きの方にお勧めです。

YL5-6位(でもパス単1級レベルの単語も2つ3つは出ていました。)、約70,000語。
【 2009/08/16 (Sun) 】 洋書 | TB(0) | CM(0)

Lights, Camera,...

Lights, Camera . . . (Nancy Drew (All New) Girl Detective)Lights, Camera . . . (Nancy Drew (All New) Girl Detective)
(2004/05/04)
Carolyn Keene



6月に駆け込みで読んだ本。
さすがに・・・大人のナンシーもそろそろ卒業かな。

"Nancy Drew"の存在(!)を知ったおかげで、映画や他の本の中に彼女の名前を見つけた時に、どんな意味か、すぐに想像できるようになった。
感謝。
【 2009/07/02 (Thu) 】 洋書 | TB(0) | CM(0)

Grandfather's Dance

Grandfather's Dance (Sarah, Plain and Tall)Grandfather's Dance (Sarah, Plain and Tall)
(2008/01)
Patricia MacLachlan



何かで偶然見つけて、「いつのまに~!!」と言いながら手にとった一冊。

そう、あの"Salah, Plain and Tall"シリーズの5冊目です。

何を書いてもわかる人にはわかるネタバレになってしまうので、何もいいますまい。

前作までが好きな方は勿論是非読んでください。
そう、静かに、味わうように読んでください。

私は・・・本作も、好きでした。 そっと、ささやくような物語です。
【 2009/02/10 (Tue) 】 洋書 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: