まめ日記*ichigo-ichie

一期一会を大切に、日々出会った人やモノ、 ふと気になったことなどを気ままに綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

Week 8&9:ITトラブルに泣く

Distant LearningはITが命です。
ここがトラブルを起こしてしまうと、課題のやり取りどころか学習へのモチベーションがぐっと下がってしまう(・・・のは私だけ?)ものなのだなぁと思いました。



日本時間の月曜夜、いつもどおりサイトを訪れたのですが、Week8用の正しいテキストやAssignmentが掲示されていませんでした。



まだ時差の関係で早すぎたかな、と思い火曜日の夜に再度アクセスしても変わっておらず。
今思うと、この時点ですぐに担当教官に一度連絡を入れたほうがよかったと思います。



最初のシラバスが手元にあることと、とりあえずAssignment C のpostingは出来そうだったのでテキストを読むこととpostingを進めていました。
しかしながら金曜日になっても直っていないのでさすがに業を煮やした私はメールで連絡してみました。
すると日曜日だったでしょうか、「理由はわからないけれど。ITトラブルがあったの、とにもかくにもこれがあなたたちの課題よ」と、先生がAssignment Sheetをメールで返送してくれました。
IT担当は別の人だからかもしれないけれど、悪びれた気配のない先生の文章に、ちょっと腹が立ちました<`ヘ´>
これが異文化コミュニケーションってやつなのかい?!(笑)



そんなこんなで、すっかりモチベーションの落ちたところでWeek8&9(結局week8は半分ぽしゃった感じ)の課題です。



・テキストの指定ページをよむこと
・掲示板上の課題(励ましのメッセージはあなたにとってどれほど重要か、gender issueについてあなたの職場ではどのような状況か、など)について自分の意見を投稿する。
・励まし、お祝いのメッセージを書いて、先生にメールで提出。



【 2005/12/23 (Fri) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

Week7 嵐の予感・・・かも

さて、一息入れた私たちは意気揚々とWeek 7に突入しました。
ちなみにこの週の課題は以下の通りでした。



Assignments
1.講義資料とテキストを読む

2.課題を掲示板に投稿し、他の生徒にレスをつける
  (writing projectの経験について)

3.ある課題について文章を作成し、先生に提出(できれば週の前半)。
  週の後半には先生が別の生徒(パートナー)の資料を送付してくれるので、それをeditingし、パートナーと先生に返送(週末まで)。

4.文法チェック(オプション)



受講者のなかで私の英語力が明らかに劣っているので、果たして他の生徒の課題をeditingなんて出来るのかな、などと思いつつ、テキストを読むところから勉強をスタートしました。



この週は後半から旅行を予定していたので、なんとか前半に自分の課題を提出できるよう必死に取り組みました。
先生にはあらかじめ後半不在のため、パートナーのeditingと掲示板への返信が出来ないことを連絡しました(先生からの返信はありませんでしたが。)



そして時間を作り出すために睡眠時間も削って、課題はなんとか提出しました。
週明けにはパートナーからの課題が届いているだろうから、それを含めて挽回すべく頑張るぞ、と思っていたのですが・・・



なかなか人生思うようにはいきませんね(>_<)

続きはWeek 8 にて。

【 2005/12/09 (Fri) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

Week6;Take a breather

本当は11月第二週でしたがなぜか今頃書いております(汗)
オンライン留学の様子にも慣れて、いよいよ加速するぞ・・・と思ったら、ちょっと肩透かしにあってしまいました。(>_<)



今週は"Take a breather"。 スローダウンして一息入れる週だそうです。
前半で未完了の課題があったら提出してください、ということでしたが、楽勝ムードだった私はこのあたりから思いも寄らぬ方向に逸れていくことになるのです・・・(^_^;)



今週のAssignment内容は



1.講義資料を読むこと、課題の回答を掲示板に投稿し、他の受講生にレスをつけること。
 ・今週の課題は職場ではどんなスラングや専門用語がつかわれるか、など。

2.オプショナルで文法テキストを数ページ。

3.未完了の課題の提出。また、オプショナルで仕事で必要な書類なども添削してくださいます。



この週は楽勝だね、などと思いつつ掲示板にたくさん投稿していました。
あとで大変な目にあうとはつゆ知らず・・・(つづく)

【 2005/12/07 (Wed) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

Week5 Assignments

今週の課題は以下の通りでした。



1.テキストと講義資料を読む。



2.文法について(自由学習):品詞に関する分類



3.掲示板への投稿。今週のお題は社内での手紙とe-mailの使用頻度や定型挨拶について。



4.Writing。設定は顧客が注文した商品がまだ顧客の元に届いていないのに引き落としは済ませてしまったというクレームFaxを受け取った後の返信文書を書く練習。
テキストにあるシチュエーションを参考に作り上げていきます。



今週は残業も多くて、正直一番しんどかったです。4の課題はギリギリの提出でした。
また、どうしても文法に関する項目を先延ばしにしてしまいます。必須じゃないとだめかしら(^_^;)

【 2005/11/06 (Sun) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

一週間のサイクル

今日は祝日。あちらではHalloweenの余波か、今週のAssignmentが若干少なめでした。



さて、今日はこのコースでの一週間の学習計画・・・というほどきちんとしたものではないですが、どの程度の力加減で過ごしているかについて書きたいと思います。



まず、このコースの基本スタイルは以下の通りです(曜日/時間は全てPST。)
*日曜日もしくは月曜日中にAnnouncement(今週の履修内容のようなもの)、講義資料、Assignmentsがアップデートされる。

*Assignmentsのうち掲示板への投稿は木曜日深夜が一回目の締め切り(自分の意見を投稿する)、日曜深夜までが2回目(3件以上レスをつける)の締め切り。

*Writingの課題は日曜深夜までにメールに添付して担当教官に提出。



日本にいる私は16時間ほどの時差がありますので、このスケジュールに沿ってこなしていくにはタイミングを修正する必要があります。



(以下JSTでの時間表記。)



月曜日:夜にアクセス⇒資料がアップされていれば印刷して目を通す。アップされていないときは潔くあきらめる。 
だいたい毎週テキストを10数ページ読むことになるので、そこを読み始める(注:アップされていない場合もコースの最初にシラバスが掲示されているので読むべきテキストのページはおおよそわかります。)
こんなとき、開始当初はPSTでない生徒は不利だなぁと思ったりしましたが、今は気にならなくなりました。



火曜日:前日に資料が掲示されていない場合は再度アクセスして資料を取り出す。
この日は基本的にネット接続はしないですね。 テキストや講義資料を読んだり、掲示板に投稿する内容の下書きを作ったりします。



水曜日:夜、学習の進み具合が良ければ掲示板に投稿。締め切りは木曜日ですが、早めの方が何かと安心。(他の人にレスをつけるのに余裕が持てるとでも言ったらいいでしょうか。)
たいがい既に2,3人投稿済みですので、時間があれば返信を少し。
理想としてはライティングの課題の下書きに取り掛かることと、文法項目の勉強
ですが、なかなか文法が進まない。たぶん必須課題ではないからだと思う(爆)



木曜日は習い事のため毎週帰宅が遅いので、テキストに目を通したり、掲示板にいくつかレスをつけるくらい。 先生はレスを一気につけるのではなく毎日継続的に投稿しなさいといわれます。
確かに少しずつでもコツコツやるほうが伸びるのかな、と思ったりします。
また、他の生徒とのinteractiveな勉強なので、さほど苦痛ではなくて楽しいですよ。



金曜日:ここは週末の予定によって大きく負荷が異なります(笑)まずはライティングの課題。下書きが出来ていれば軽くレビューします。納得いけば提出してしまうことも。
ですが、たいがい下書きが中途半端なものなので、この日にウンウン頭を悩ませることとなります。最悪な場合は週末を当てにして手をつけません(^_^;)
また、旅行・外出等で土日のうち一日しかインターネットにアクセスできないときは、掲示板の投稿にあらかた返信をつけます。本当に感心するくらい受講生のモチベーションが高いので、この日につけた返信にさらにコメントがつくことは覚悟の上です(笑)

土・日曜日
:金曜日までに全てのAssignmentsが終了していればしばしの休息♪ 土日とも旅行などで不在のときは全て終わらせてから出かけましょう。
そうでないと、思い切り遊べないかも(笑)
私の場合どちらか1日(へたしたら2日)、数時間は課題に時間を割くことになるケースが多いです。
ライティングの課題が完成したら先生にメールで提出。
それから日曜日の夜には掲示板への返信を後悔しなくなるまで書きます。
現地時間ではまだ日曜明け方なので、投稿を〆る(変な表現かも)のは、たいがいLA在住の生徒さんになります。



大体こんな感じです。 ですが正直なところ、その週の仕事(残業)の量により、スケジュールは大きく変動してしまいますね。
ちなみに今週はまだライティングの課題と文法は勉強していません(汗)
これから頑張ります(^_^;)

【 2005/11/03 (Thu) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

Week4 Assignments

今週はハロウィーンがあるということで、幾分Assignmentsにも心配りがあるとおもいきや、容赦ない宿題の嵐でしたorz



今週のAssignmentは以下の通り。
1.テキスト、講義資料を読んで理解する。



2.オンラインクイズ2種類にトライ。



3.文法の理解。推薦テキスト(購入はマストではない)を読んだり、お勧めのウェブサイトをのぞいたりする。



4.掲示板への投稿。先週に引き続き文法的に理解できない部分を投稿するか、ハロウィーンにまつわる話(それがない国では似たような休日などを紹介)を投稿する。
そしていつもの如く、他の生徒3人以上にレスをつける。



5.ビジネスライティング(一番配点が高い)。Assignmentシートに記された前提条件とテキスト中の雛形を参考に、ある部品メーカーにその部品の生産タイムラインについて、詳細情報を求める手紙を書く。日曜日までに担当教官にメールで提出。



☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

正直ここのところ睡眠不足が続いています。
一日1-1.5時間の勉強時間といってもそれは内容がスムーズに理解でき、スラスラーっと文章が書ける人の勉強時間ですね。
自分の場合はかなり足りないです。

さて、5番はこのコースらしい課題でした。他の生徒と違って私は日常においてこのような類の手紙を書くことがないので、逆に開き直ってテキストに忠実に文章を作成、構成していきました。
どの程度丁寧な表現が必要でどの部分は直接的な表現でよいのか、なかなか線引きが出来ず難しく感じますね。

4番の掲示板は、いつもながら皆さん活発で、こちらの火曜日夜にはいくつか投稿が始まっていました。(現地時間ではまだ月曜日だよ~(^_^;))
生徒数は少ないのですが、皆さんが全員の投稿にレスをつけるという感じで、一週間の投稿数が150前後にも達します。
一人あたり20件くらいは投稿しているのか?! 
先生も、このクラスはとても活発とおっしゃっていました。
私の感触でも、モチベーションの高い方が多くて、意見の述べ方や視点など参考になることがままあります。
また、文法的に難しいと思うことについてのやり取りでは、私だけじゃないんだ~と思うこともしばしば。
先生からの回答は別途まとめて、印刷して見直したりしています。

明日からweek5です。ここを過ぎると折り返しということですので、また気を引き締めて頑張りたいと思います。

【 2005/10/30 (Sun) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

Week3 Assignments

早くも第三週に突入です。
このクラスはモチベーションの高い人が多いのか、掲示板への投稿がなかなか活発に行われています。
先生もそれを受けて新しい投稿ラウンジを作ってくださいました。
これは完全なオプションということで成績には関係ないのですが、その週のAssignment用掲示板とは異なって色々なことが質問できるので、嬉しい限りです。
そしてまた他の方の質問もとても参考になります。
正直countable/uncountableについてだっておぼつかない私ですから・・・(^_^;)



さて、今週のAssignmentですが、先週にも増して盛りだくさんでした。



1.テキストおよび講義資料を読むこと。



2.自分が英文を書く上で文法的に最も困難に感じることを具体的に記載すること。また、Editingにおいて難しいと思う点を具体的に上げること。;木曜日までに掲示板に投稿する。3人以上にコメントをつけるか、もらったコメントへ返信すること;日曜日まで。



3.Editing。先生が示したサンプルに7名分の自己紹介文が書かれています。このうち一人分についてEditingし、先生に提出すること。 ちなみにこの文例はWeek1で投稿した自分たちの文章なのです(^_^;) なので先生も「名前を伏せても誰のものかはわかると思うけど、自分のものを選んでやるといいわね」というようなコメントが書かれていました。



4.提示された会議時のノートをもとに社内メモを作成する。テキストの指定ページを参考にしてよい。まずドラフトを作成し、その後reviewする。その際Track Change機能を用いて履歴が残るようにすること。変更履歴付きの書類を日曜日までにメールにて提出。



テキストを読むのは自習パートなので、自分のペースでコツコツ進められていいですね。
しかしながら掲示板はひとたび誰かのpostingが始まるとあっという間に投稿数が増えて、大変なことになってしまいます。
私の場合返信を書くのにも一件20分近くかかってしまい、一日何件も書くことが出来ません。
また、他の方にコメントをつけるのにも、ただ" I agree with you" とか"I share your embarrassment"と書いているだけではいけないので、どういうところが共感できるかとか、さらに話を発展させられるようなコメントを考えるのに時間がかかります。
会話全体の流れも速いので、週の後半はかなり掲示板に拘束される印象です。



Editingとmemo作成は、空いている時間を見つけてコツコツやりました。
正直平日はあまり手がつけられず、土日に一気にやる感じになってしまいました(^_^;)
来週からしばらく週末にまとまった時間が取れなさそうなので、もっと計画的に取り組もうと思います。



今ようやく全ての課題を提出してほっと一息ついているところです。
明日からWeek4に突入だ~。

【 2005/10/23 (Sun) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

Week2 Assignments

2週目にして早くも課題が盛りだくさんです(^_^;)
いやまぁ、これでこそオンライン留学という感じですが。



今週は講義資料とテキストを読むことのほかに以下の3課題が出ました。



1.ライティングにおける3Cの中で、自分が最も難しいと感じる項目およびそれをどのように克服するかを例を用いて説明、投稿すること。説明文は6文以上。他の受講者2人以上の投稿にレスをつけること。



2.e-mailでproductまたはserviceについて、指定したアウトラインを参考に3パラグラフ記載して提出。選ぶ製品/サービスは自分がよく知っていて利用しているものなんでもよい。



3.誤文訂正の練習問題。



テキストを読んで理解するだけでも今の私には十分な勉強です。
その上作文となると、あっというまに1,2時間経ってしまいます。



今のところ1と2のドラフト作成まで終了。Writingには3stepsあることを今週の講義資料で学びましたので、それを早速活用しなくては(^_^;)
重要なのは推敲、ですね。時間を置いてレビューし、書き直す。
実際のビジネス場面ではその時間もあまり取れないだろうとテキストには書かれていました。えぇ、その通りです(爆)



課題1は木曜までに、2は日曜までに投稿しなくてはいけません。
今日は1をレビューし、書き直さなくては。 
もう少し考えるぞ~(そんな余裕あるのかな・・・)

【 2005/10/13 (Thu) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

時差?!

私が受講しているUCLA online はその週になると必要なAssignmentがフォルダに投稿されています。



三連休最後の10日、月曜夜にアクセスしてみるとWeek2のフォルダにAssignmentが掲示されていました。
早速読んでみると・・・どこかおかしい・・・指示されたエクササイズが見当たらず、これはどこかにあるべきなのか、それともいまだ届かぬテキストの中に書かれているのか、気持ちばかり焦ってきました。



まぁ焦ってもラチがあかないので、またしても指導教官にメールしてみることに。
すると今朝早速返信がありました。
「もう一度Assignmentをチェックして。」



なぬなぬ・・・と思い、もう一度チェックしてみると、そこには差し替え後のAssignmentがありました。
よくよく考えると、私がアクセスした時間は現地では月曜早朝4時ごろ。その日にコースが始まり、内容を確認した先生が「こりゃぁいかん」と思って差し替えられたみたいです。
私がせっかちなのがいけないのか?! 
じゃぁ出来あがるまで掲示しなくてもいいじゃないか・・・と思ったのは私だけだろうか。



先生からのメールを読むとどうやらテクニカルな問題もあるらしいから、そちらの担当者に再度問い合わせてみるとの事。
よくわからんが、大きな大学だけに色々分業でコトが進んでいるのだろう(勝手な推測)。



こんなにせっかちな生徒では先生も苦労されるでしょうね(^_^;)
何はともあれ、時差を考慮して質問したほうがいいなと思った火曜日の午後なのでした。
これぞOnline留学の醍醐味(笑)

【 2005/10/11 (Tue) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)

Week1:Self-Introduction

Week1では、コースの導入とビジネスライティングに必要な3要素(3C)を学びます。



通常Lecture資料とTextbookを読んでから課題に挑むのですが、今回は導入編ということで逆パターンになっていました(Grading対象外)。



まずは自己紹介を投稿し、他人の自己紹介文にレスをつけるというAssignment。現地時間の木曜日中に自己紹介を投稿、日曜日までに5件以上のレスをつけるよう指示されています。



早速下書きにとりかかってはみたものの、なんともまぁ時間がかかることかかること。
ここでは15sentences以上が条件ですから、書いては数え、書いては数えで、ようやく仕上がったものを火曜日に投稿。生徒の中では2番目の投稿でした。



翌日から他の方からの投稿や私の投稿にレスがつくようになり、私も返信投稿するように。
あれよあれよというまに掲示板は長蛇の列(!?)になりました。



今回課題を提出してみて感じたことは、採点対象外ということもあり、敷居が低いというか気軽に取り組める感じがしました。
仲間と打ち解けながら実際にはそれぞれの英語力を先生はチェックされていたと思います。



(8人中明らかに私が一番下手でした(^_^;) いやぁ、逆にすっきり開き直れましたが(笑)



これが今後どう変わっていくのか楽しみでもあります。



そしてReading PartのAssignmentはLectureフォルダに入っている資料とテキストを読むこと。このテキストが、まだ来ないんだなぁ~。
(これについての顛末はまた別に書きますね。)



何はともあれ、これから10週間、頑張っていこうと思いますp(^o^)q

【 2005/10/07 (Fri) 】 英語のこと  UCLA Extension | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
プロフィール

Author:豆太
本を読むこと、映画を見ること、空を見上げてのんびりすることが好きです。

月別アーカイブ
QRコード
QR
豆太への連絡フォーム

名前:
メール:
件名:
本文: